英語は、「学歴、年齢、経験」を問わず、いつからでも身につけられる。そして、その可能性はすべての人にある。
ブログ

モチベーションアップ

【「英語のワクワク発見セッション」が、想像以上の反響!】

    ・気持ちにアップダウンがあって、英語学習をできる時とできない時がある。     ・人から「なんで英語やってるの?」と聞かれても、いつも答えられない。     ・英語力を伸ばす「やり方」は分かったけど、それを実行す …

【英語の宝地図セミナー】

From  師範代Shinya(新村真也)   よく、「目標を紙に書くと実現する確率がアップする」と言われます。 なぜでしょうか? 人間は、忘れやすい生き物です。自分で決めたゴールでさえも、しばらくすると忘れて …

【モチベーションが続かず、何の為に英語をやっているのか?わからなくなるのが悩みでした】

From  師範代Shinya(新村真也)   英語学習は、始めた当初が一番モチベーションが高くて、その後はゆるやかに落ちていくのが普通です。     どんなに良いメソッドでも、「それを実行する時間やエネルギー」がない状 …

【年始の英語モチベーションをキープする方法④】

From  師範代Shinya(新村真也)   (→前回のつづき)   MP3プレーヤーの素晴らしさに感動した僕は、さらに摩擦を減らすために、2台買いました。     1台は机の上に常に置いておいて、もう1台は仕事バッグ …

【年始の英語モチベーションをキープする方法③】

From  師範代Shinya(新村真也)   (→前回のつづき)   前回の記事では、僕が「摩擦」を減らすために、常に電子辞書を2台持ちしていることをお伝えしました。     さらに、僕はMP3プレイヤーも2台持ちです …

【年始の英語モチベーションをキープする方法②】

From  師範代Shinya(新村真也)   (→前回のつづき)     英語学習に向かうときに感じる、「小さな面倒くさいこと」は、「摩擦」となって、あなたの「英語学習に向かう勢い」を奪ってきます。     一つ一つの …

【年始の英語モチベーションをキープする方法①】

From  師範代Shinya(新村真也)   1月は、新年の目標を立てる人が多いです。「人生の新しいチャレンジ」の1つとして「英語学習」を選ぶ人も多いです。     その証拠に、出版業界では英語テキストは1月と4月が最 …

【英語は学問ではない】

From  師範代Shinya(新村真也)   (→前回のつづき)   前回の記事では、「英語を身につける醍醐味」についてお伝えしました。     僕が感じる「英語を身につける醍醐味」は、「日本文化からの開放」です。   …

【英語を身につける醍醐味】

From  師範代Shinya(新村真也)   英語を身につける醍醐味は、何だと思いますか?   と質問すると、色んな答えが返ってきます。     ・TOEICの点数が上がると、給料がアップする。     ・海外の人たち …

【同時通訳のイメージを覆す人】

  (→前回のつづき)   これまで、5回に渡って「ウェルスダイナミクス」をお伝えしてきました。     8つの性格タイプと自分のプロファイルを知ると、自分にぴったりな英語学習法や仕事内容を選ぶヒントが得られます。   …

1 2 3 6 »
PAGETOP