英語は、「学歴、年齢、経験」を問わず、いつからでも身につけられる。そして、その可能性はすべての人にある。

ハイブリマスターコース受講者の声

  • HOME »
  • ハイブリマスターコース受講者の声

英語を話せる日が自分にも本当に来ると、今は自分を信じることができます!

池上裕二さん
 
 
この5か月間は本当にあっという間に感じました。
 
最後のリスニングを聞き終えたときは感慨深かったです!
 
今まで勉強関係のものを最後までやり切ったことは、一度もありませんでした。
 
薄い本ではありますが、今回初めて一冊の本をやり切ったというのは、自分の中でものすごい達成感と自信になりました。
 
最後までペースを変えずに、しかも続きが早くやりたくなるほど楽しく続けてこられたのは、真也先生の情熱のこもった動画と、絶妙な配分の勉強スケジュールを考えてくれたおかげです。
 
これまではやる気になっても、何をどれだけやればいいのか勉強方法が全くわからない状態で、すぐにやる気がなくなっていました。
 
しかしこのセミナーは真也先生の実際の経験が詰まったやり方なので、何の不安もなく課題のみに集中することができました。
 
 
動画セミナーは本当に最高の内容で毎日の勉強が楽しいです!!
 
音読を繰り返した回数分だけ、どんどん口が滑らかになっていくのが実感できています!
 
スマホに取り込んだ動画を時間が空くたびに見ています。
 
音のつながりやイメージ英文法の授業は本当にわかりやすく、その中でも今回特にうれしいのが直訳を教えていただける事です!!
 
 
授業の中でもおっしゃっていた「But look at you!」などは本の日本語訳に「何でこういう訳になるのかわからないけど・・丸暗記かな?」となっていたので、直訳を聞いてスッキリしました。
 
 
また「Huh?」のニュアンスなど細かいポイントも教えていただきうれしい限りです!
 
 
文法についても「なるほど!」と思う素敵なお話で、いつも続きが気になります!  
 
 
今では夜に音読トレーニングをしないと気持ち悪くてしかたなくなります。
 
英語に対する感覚としては、何か今まで一度もほどけた事のない英語の難解な糸が、少しだけほどけてきた気がしています!
 
セミナーを受ける前は英文を読むときも単語を一個一個読んでいましたが、今は初めて見る英文でも繋げて発音する部分・省略する部分がかなり早くわかるようになりました。
 
むしろ繋げて読まないと違和感があり気持ち悪い感じです。
 
これまで日本語訳で当てはめていた前置詞や基本動詞なども、イメージで理解できるようになり、例えば現在完了の今haveしている感覚など、どれも日本語訳ではなく核になるイメージでわかるようになってきました。
 
また、参考書では知ることのできない、実際の現場で使われている言葉のニュアンスもたくさん教えていただけて、とても貴重な勉強ができました。
 
Q&Aコーナーの動画もすごく深い内容で丁寧に説明していただけて、とても参考になります!
 
何よりも、今回の動画セミナーのおかげで、今後ずっと英語学習を続けていく上での大切な基本土台を自分の中に作ることができました。
 
真也先生に教わったこのやり方で3年・4年と勉強を続けていけば、英語を話せる日が自分にも本当に来ると、今は自分を信じることができます!
 
最後におっしゃっていた Basic 2400 も今回身に着けた勉強法で始めてみたいと思います!
 
まだまだ道のりは長いですが、必ず習得してみせます!
 
20週間分にもなる膨大な量の動画を作っていただき、本当にありがとうございました!!
 
 

使える英語を身に着けるには、どうしたらよいか。この問いに答えを頂けるセミナー

トウイチさん
 
 
使える英語を身に着けるには、どうしたらよいか。この問いに答えを頂けるセミナーだと思います。シンヤさんの動画コンテンツを売るのではなく、英語の普遍的なび方、トレーニング方法を余すことなく伝えようとする姿勢に、心から感謝しております。ありがとうございました。
 
 

魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える講義

ウサギさん 
 
 
先生も最後の講義でおしゃられていましたが、魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える講義であった事が、5つ星をつけさせて頂いた大きな理由です。
このセミナーで得たことは、私の財産となり、今後、飛躍するための糧となると信じています。
ありがとうございました。
 
 

英語上達の道すじを明確に示して頂けました

Tocky(トッキー)さん 
 
 
英語上達の道すじを明確に示して頂けました。途中で迷わず学習していけそうです。特に音声・発音の面でテキスト全体を丁寧に解説して頂けたのは、貴重な講義内容だと思います。
 
手持ちの教材がいろいろとあるので、自分なりに順番を決めて、音読とイメージ英文法を中心に取り組もうと考えてます。これからも音読トレーニングを続けていけそうです。
PAGETOP