【オンライン通学コース(1回体験版)】

写真

・音読トレーニングをしているけど、やり方がこれで正しいのか?自信がない・・・
 
 
・一人だとなかなかモチベーションを保てない・・・
 
 
・テキストの分からない部分を自力で調べるのが面倒・・・
 
 
・自分で作ってみた英文が、自然な言い回しなのか?自分でチェックすることができない・・・
そんな悩みを感じたことがあるなら、師範代Shinyaの「オンライン通学コース」は役に立つかも知れません。
 
 
 

分からない部分を自分で調べる手間

英語学習に長い時間がかかる理由の1つは、「分からない部分を自分で調べる手間」が大きいからです。
 
 
ネットや辞書で調べる作業は、想像以上に時間とエネルギーを使います。
 
 
ネット上の英文解説は、あなたが使っているテキストの英文とは違うものです。
 
 
そのため、自分の格闘している英文と同じ文法項目がネット上のどこにあるか?
 
 
探すのに時間がかかってしまうのです。
 
 
特に発音や音のつながりなどは、グーグル上の文字検索では調べにくいことがあります。
 
 
 

自分で作った英文が合っているか?を調べる方法がない

英文をアウトプットする場合も、自分で作った英文が合っているかどうか?
 
文法的に正しいけど、言い回しは不自然ではないか?
 
などを調べる方法がありません。
 
ネットで検索しても、あなたの作った英文とまったく同じものは出て来ないからです。
 
 
 

2つの悩みを同時に解決するレッスン

そこで、この2つの悩みを同時に解決するレッスンを作りました。
 
 
それが、師範代Shinyaの「オンライン通学コース」です。
 
 
・分からない部分を自分で調べる手間を省く
 
 
・自分の作った英文が合っているのか?を調べる手間を省く
 
 
 
この2つを1回のレッスンで同時に行います。
 
 
次回の日程は、こちらです。
 
↓↓↓

オンライン通学コース体験セミナー

開催日:10月16日(土)or 10月23日(土)
 

時間:16:15~18:30(2時間15分)

※両日とも内容は同じです。ご都合の良い方をお選びください。

※本コース(3ヶ月間)は11月スタートです。

 

場所:オンライン(パソコン、スマホ、タブレットでのご参加)

 
 
講師:Shinya
 
 
参加費:2,200円(税込み)
 
 
定員:5名(定員になり次第、募集を締切ります)
 
 
※テキストはこちらで用意します。
 
(お申込み後にPDFデータでお送りします)
 
 
 
※お申込みはこちらをクリッ
 
※募集は締め切りました。次回のご参加お待ちしています。
———————————-
 
①レベル分けはありません。
 
 セミナーは日本語で行いますので、
 
 あなたの今の英語力に関係なく、
 
 安心してお申込みください。
 
 
②初めての方だけを集めて行いますので、
 
 一度参加したことのある方の再受講は
 
 ご遠慮ください。
 
 
———————————
 
今回は日程が合わない場合、
 
「ウェイティングリスト」に登録していただくと、
 
次回の開催日程が決まり次第、
 
一番早くメールでお知らせします。
 
ウェイティングリストはこちらをクリック
 
 
 

インプットとアウトプットのバランス型レッスン

通学コースのレッスンは、インプットとアウトプットをバランス良く組み合わせたレッスンです。
 
 
①インプット=音読トレーニング&イメージ英文法
 
 
②アウトプット=音読の発表・日記の発表&添削
 
 
この学習メニュー組み合わせトレーニングで、バランス良く英語力を伸ばすことができます。
 
 
 
 

①インプット

インプットのパートでは、特に時間のかかる「発音と文法」の調べ物時間を、大幅に短縮することができます。
 
 
動画セミナーの中では、
 
 
①発音チェック(英単語の発音&2つ以上の英単語の音のつながり)
 
 
②オーバーラッピング&シャドーイング&音読(刷り込み作業)
 
 
③文法&英単語の意味チェック(文法のネイティブイメージ&英単語のイメージ)
 
 
の3つを行います。
 
 
調べものの労力を減らして、効率よく学ぶことができます。
 
 
師範代Shinyaの解説による動画セミナーを受けることで、
 
 
①テキストの英文をCDのネイティブ音声のように発音するコツを知る。
 
 
②テキストの英文をイメージ英文法で分析して、ネイティブ感覚で理解する。
 
 
③理解した英文を、音読トレーニングで身体に刷り込んでスキルに変える。
 
 
という3つの作業を、一度に行うことができます。
 
 
 
もし動画セミナーを受けてもまだしっくり来ない部分は、動画セミナーのすぐ後にある「Zoom上のリアルタイムレッスン」の時に、師範代Shinyaに直接質問することができます。
 
 
テキストの中の英文は「分からない部分がほぼなくなった状態」でレッスンを終えることができます。
 
 
レッスンの翌日からは、その「完全消化した英文」を何度も音読トレーニングで刷り込んで、「知識をスキルに変える作業」をします。
 
 
 

②アウトプット

アウトプットのパートは2種類あります。
 
 
①先週のユニットの音読発表
 
 
②自作英文の発表
 
 
の2つです。
 
 
まずレッスンの一番最初に、「先週やったユニットの音読発表」をします。
 
 
クラスメイトの前で、ひとりずつ音読をします。
 
 
先週の時点で「分からない部分をクリアにした状態」で音読を重ねているので、自信を持って発表することができるでしょう。
 
 
次に、自作英文の発表をします。
 
 
読み上げ時間が30秒内の、短めの日記を毎週書いてきていただきます。
 
 
まずは、それを皆の前で発表します。
 
 
不完全でも良いので、今の自分にできる最大限の英文を書いてきてください。
 
 
発表後は、日記の内容についてクラスメイトが英語で質問します。
 
 
それに即興で答えてみてください。
 
 
これは、ミニ英会話のレッスンです。
 
 
・質問する側は、相手の話を聞きながら、一瞬で質問を考えて英語で聞くトレーニングができます。
 
 
・答える側は、聞かれたことの答えを一瞬で英語にして返す反射力を養うトレーニングができます。
 
 
※1回体験版セミナーです
 

師範代Shinyaが自然な英文に添削

アウトプットのパートが終わったら、一度Zoom上から解散して、各自で動画セミナーを見ます。
 
 
みんなが動画セミナーを見ている間に、師範代Shinyaは先ほどの日記を全員分、添削します。
 
 
動画セミナーを受け終わって再集合したら、今日のユニットの感想を1人ずつシェアします。
 
 
その後、師範代Shinyaが日記の添削結果を1人ずつ発表します。
 
 
「この言い回しの方が自然に聞こえます」
 
 
「ここはこの英単語の方が会話で使われやすいです」
 
 
などのアドバイスをします。
 
 
動画セミナーとZoomセミナーには、それぞれのスタイルに
 
 
メリット&デメリットがあります。
 
 
 

Zoomセミナーのメリット&デメリット

Zoomセミナーのメリットは、リアルタイムでやりとりできる「ライブ感」です。
 
 
クラスメイトと交流してモチベーションを高めたり、分からない部分を師範代Shinyaに直接質問してその場で解決することができるのは、Zoomならではのメリットです。
 
 
一方で、Zoom上だけで長時間のレッスンを受けると、疲れてきてしまいます。
 
 
ずっと顔が正面に映った状態なので、気が抜けません。
 
 
ちょっとあくびしても、すぐにみんなにバレてしまいます。
 
 
また、Zoomはどうしてもネット環境のせいで音声が途切れたり、音質が変化しやすいです。
 
 
英語の発音チェックなどのシビアな作業をするには、Zoom上ではやりづらさを感じることもあります。
 
 
そこで、動画セミナーと組み合わせることで、Zoomの弱点をカバーすることができます。
 
 
 

動画セミナーのメリット&デメリット

動画セミナーのメリットは、「安定感」です。
 
 
Zoomに比べても映像も音質も安定している状態で受けることができるので、発音チェックなどは特にやりやすいです。
 
 
また、動画セミナーの場合は聞き逃した場所を巻き戻してリピートできます。
 
 
Zoomセミナーだと、他のクラスメイトがいる前でレッスンを止めるのは勇気がいりますが、動画セミナーは自分のペースで受けられるので、何度でも見直しができます。
 
 
また、動画セミナーは誰かに見られているわけではないので、疲れたらソファーに寝っ転がって音読練習したりもできます。
 
 
師範代Shinyaのイメージ英文法の解説を聞いている間は、声を出す必要がありません。
 
 
文法解説中はスナック菓子をほおばりながら、リラックスして受けることもできます。
 
 
一方で、動画セミナーのデメリットは、気楽に受けられるがゆえに、緊張感がありません。
 
 
どうしてもダラけてしまったり、受講を後回しにしてしまったりすることもあります。
 
 
また、学んだ文法を使って英文を自作した場合も、
 
 
・それが合っているのかどうか?
 
・自然な言い回しかどか?
 
 
を調べることができません。
 
 
 
 

動画とZoomのメリットを組み合わせたセミナー

動画とZoomのメリットを組み合わせたセミナーが、オンライン通学コースです。
 
 
・Zoomレッスンの持つ緊張感&その場で質問できる便利さ
 
 
・動画レッスンの持つ気楽さ&復習のしやすさ
 
 
の2つを同時に感じながら、英語トレーニングを積むことができます。
 
 
※1回体験版セミナーです
 

通学コースの全体の流れ

通学コースの1回分のレッスンの全体の流れをもう一度順番で整理します。
 
↓↓↓
1.みんなでZoom上に集合
 
2.先週やったユニットの音読発表
 
3.日記の発表
 
4.一時解散
 
5.みんなで動画セミナー受講タイム
 
(その間、師範代Shinyaが日記を添削)
 
6.Zoom上に再集合
 
7.今日の動画セミナーの感想シェア
 
8.今日のユニットに関するQ&A
 
9.日記の添削内容発表
 
10.解散
 
 
 
という流れです。
 
 
 
※1回体験版セミナーです
 
 

全国どこからでも参加OK

オンライン通学コースは、「動画セミナー」と「Zoomセミナー」を組み合わせたレッスン形式なので、全国どこからでもご参加いただけます。
 
 
また、動画セミナーはレッスン前日の昼12時にお送りしますので、もし当日時間がない場合は、前日のうちに見ておくことができます。
 
 
そうすることで、レッスン当日は、
 
 
・みんなが動画セミナーを見ている時間に用事を済ませる。
 
 
・最初と最後のZoom上での集合の時だけ参加する。
 
 
とう方法も取れます。
 
 
 

3ヶ月間の集中コース

通学コースは、3ヶ月で一区切りになっています。
 
 
3ヶ月という期間は、人間が新しい習慣を身に付けるのに必要な最短期間と言われています。
 
 
とりあえず3ヶ月間ガンバって走り抜けてみてください。
 
 
最初は「よっこらせ!」とガンバる感覚だった音読トレーニングが、いつの間にか毎日の当たり前の習慣になります。
 
 
その先も自立した英語学習者として、音読トレーニングを続けてくことができるようになるでしょう。
 
 
もちろん、通学コースを受け続けることもできます。
 
 
その場合は、次の3ヶ月コースにお申し込みください。
 
 
 
※1回体験版セミナーです
 
 

毎回同じメンバーと刺激し合える環境

通学コースは、一度お申し込みいただいたら、3ヶ月間は同じメンバーで走り切ります。
 
 
毎回同じ顔ぶれの仲間と一緒に刺激し合える環境に身を置くことができます。
 
 
お互いの成長を見ながら毎週会えるので、モチベーションが保ちやすくなります。
 
 
 

休んでも「時間差」でレッスン参加できます

通学コースには「レッスン振り替え制度」はありません。
 
 
でも、Zoomレッスンならではの機能を生かして、「時間差」でレッスンに参加することができます。
 
 
レッスンに参加できない日が事前に分かっている場合は、次の7つのステップでレッスンに時間差で参加できます。
1. あなたの音読発表の様子を、お手持ちのスマホでビデオ録画してください。
 
 
2.レッスン前日までに、1.の動画データと日記の文字データを、師範代Shinyaにメールでお送りください。
 
 
3. レッスン当日みんなの音読発表タイムに、あなたの動画をZoom上に流して、皆で見てコメントします。
 
 
4. みんなの日記発表タイムに、あなたの日記も師範代Shinyaが読み上げて発表します。
 
 
5.  Zoomレッスン後半では、あなたの日記の添削フィードバックも皆と同じタイミングで行います。
 
 
6. レッスンの様子は、すべてZoom上で録画しておきます。
 
 
7. レッスン当日の夜か翌日の日中に、レッスンの録画をあなたにお送りします。
Zoomの録画を見ていただくことで、あなたの音読発表の時のみんなの反応が見れます。
 
 
そして自分が実際にその場に参加しているような気分になることができます。
 
 
 
※1回体験版セミナーです
 
 
 

通学コースの使用テキスト&授業料について

通学コースのレッスンで使うテキストと授業料は期によって変わる場合があります。
 
体験セミナーにご参加いただいた後に、次の期の使用テキストや授業料について詳しく解説します。
 
 
 

体験セミナー1回だけでも、勉強の仕方がわかります

体験セミナーでは、1レッスン分をフルに体験することができます。
 
その中で、音読のやり方やトレーニング法などを詳しく解説します。
 
体験セミナーを受けていただくだけでも、今後独学でやってく指標にすることができます。
 
また、体験セミナーを受けたからといって、本コースに申し込まなければならないプレッシャーはありませんので、ご安心ください。
 
 
 

今すぐ体験セミナーにお申し込みください

もしあなたが今、
 
 
・音読トレーニングをしているけど、やり方がこれで正しいのか?自信がない・・・
 
 
・一人だとなかなかモチベーションを保てない・・・
 
 
・テキストの分からない部分を自力で調べるのが面倒・・・
 
 
・自作した英文が自然な言い回しなのか?自分でチェックすることができない・・・
 
 
そんな悩みを感じたことがあるなら、師範代Shinyaの「オンライン通学コース」は役に立つかも知れません。
 
まずは体験セミナーへのご参加をお待ちしています。
 
(体験セミナーは、3ヶ月に1度のペースで開催しています。次回の日程をいち早く知りたい場合は、ウェイティングリストにご登録ください。)
 
 
↓↓↓

オンライン通学コース体験セミナー

 
開催日:10月16日(土)or 10月23日(土)
 

時間:16:15~18:30(2時間15分)

※両日とも内容は同じです。ご都合の良い方をお選びください。

※本コース(3ヶ月間)は11月スタートです。

 
 

場所:オンライン(パソコン、スマホ、タブレットでのご参加)

 
 
講師:Shinya
 
 
参加費:2,200円(税込み)
 
 
定員:5名(定員になり次第、募集を締切ります)
 
 
※テキストはこちらで用意します。
 
(お申込み後にPDFデータでお送りします)
 
 
 
※お申込みはこちらをクリック
※募集は締め切りました。次回のご参加お待ちしています。
 
 
———————————-
 
①レベル分けはありません。
 
 セミナーは日本語で行いますので、
 
 あなたの今の英語力に関係なく、
 
 安心してお申込みください。
 
 
②初めての方だけを集めて行いますので、
 
 一度参加したことのある方の再受講は
 
 ご遠慮ください。
 
 
———————————
 
今回は日程が合わない場合、
 
「ウェイティングリスト」に登録していただくと、
 
次回の開催日程が決まり次第、
 
一番早くメールでお知らせします。
 
ウェイティングリストはこちらをクリック
 
 
 

通学コース参加者の声

最後に、3ヶ月オンライン通学コースにご参加いただいた方の声をご紹介します。
 
↓↓↓
 

【Yokoさん】

Shinya先生のオンライン講習会のいいところはいっぱいありますが3つあげます。
 
 
第1に毎週クラスメイトの前で暗唱した文章を披露すること。
 
暗唱することがこんなに文法を意識するとは考えませんでした。
 
 
第2に毎週日記を提出すること。
 
これは最高にいいです。
 
作文は日本語と英語両方書きます。
 
自分で作った作文だけでなくクラスメイトの作文を見て聞いて、
 
先生が作者の意図を汲んで添削してくださいます。
 
 
自分のだけでなくクラスメイトの添削指導も大変参考になります。
 
camblyの先生にも同じ文を添削してもらいましたが、
 
私の意図はすべては伝わっていませんでした。
 
又会話で使うならこのように書いた方が
 
簡単で伝えやすい文章ですねと指導してくださいます。
 
 
第3にお休みするとき、暗唱の発表をzoomで撮影して送ることができます。
 
もちろん日記も送ります。
 
授業時間中にちゃんと皆様と一緒に映して、
 
作文添削もしてくださいます。
 
こんな素晴らしい授業を受けられて私は最高な気分です。
 
 
 

【Yasuさん】

コロナ禍でも、不自由なくレッスンを受けることができました。
 
講義内容は事前に動画配信していただけるので、仕事で忙しくセッションに参加できない時も自分の都合の良い時に動画を見ることができます。
 
 
 

【さすらいの日本語教師 Norijiさん】

定期的に決まった時間に仲間と一緒にトレーニングするのは色んな刺激もいただけてとってもいい感じです!
 
 
ZOOMレッスンのメリットは、やはり距離を超えることでしょうか。
 
大阪からでも、自宅や今いる場所から参加できるのは本当にありがたいです。
 
 
普段は自分のペースでトレーニングして、週に一度直接Shinya先生からレクチャーを受けられるのはとても貴重です。
 
そのうえ、同じくらいのレベルの英語トレーニングされている方がどのようなトレーニングをしているのか、などの情報交換は英語トレーニングを続ける上で欠かせないモチベーションの維持に大いに貢献してくれています。
 
3か月コースで、英語力の向上だけでなく、ゆるーいトレーニング仲間づくり、モチベーションアップをしてみてはいかがでしょうか。
 
 
 

【Naoさん】

私は対面コースの前に動画コースを受講していましたが、対面コース(通学、ZOOM共に)との大きな違いは
 
①Shinya先生に直接質問できる。発音やレベルのチェックをしていただける。
 
②仲間ができる
 
③音読発表の場がある
 
 
ことだと感じています。
 
 
すべて対面コースならではのメリットですが、特に③音読発表の場があることにより、1週間の音読の仕上がり方が違う気がします。
 
私の場合は、対面レッスンを中心に日々の英語学習プランを組み立てることで、毎日飽きることなく、むしろ楽しく続けられています。
 
 
ZOOMならではのメリットは、受講者全員の顔を見ながら音読発表、話ができること。通学の時間が省かれることです。
 
 
Shinya先生に直接ご指導いただけるのはもちろんですが、私の場合は同じクラスの仲間の音読発表や質問から気づきをいただくことがたくさんありました。
 
通学ができない今、ZOOMの対面レッスンを全国から受けられるのはまたとないチャンスだと思います!
 
 

【Hiroさん】

わかりにくいところやもう一度確認したいところを再生しなおすことができるところが、ZOOMレッスンの良さです。
 
英語をやり直すに当たって勉強法を知るという意味で3か月という期間はよいきっかけになるかと思います。
 
 
 
 

【Kazueさん】

ZOOMクラスは通学クラスと遜色なく楽しめます。
 
仲間がいると学習も楽しいし、知らないことを教えてもらったり、いろいろな情報を共有したりできます。
 
私の場合はある程度負荷をかけないと英語の学習が進まないので、クラス参加は必須です。
 
毎週音読発表があるので音読練習のモチベ―ションも上がります。
 
 
ZOOMならではのメリットとしては、
 
 
・通学時間・交通費の節約
 
・体調悪くても参加できる
 
・自宅にいながらなのでよい意味でリラックスモードで授業に参加でき、みんなの素顔が見えてよい
 
 
ということです。
 
 
 

【ハルさん】

ZOOMだと往復の移動時間がかからないので時間の節約ができます。
 
 
仲間から刺激をもらえたことがよてもよかったです。
 
 
 

【Mさん】

大変役立っています。
 
通学時間の短縮や予習・復習など録画機能もついていてフィードバックが取りやすくなりました.
 
Online だからできる、 通学時間ゼロ分、音読発生練習の録画機能、 自宅が最高のStudy room.
 
 
多くの英語学習者が、何をやるべきかよくわからなければ、 集中してやりとげることができなかったと思います。
 
Shinya先生の英語学習は1週間の目標が明確です。
 
3か月ならなんとか集中できるはず。
 
取り組みやすいと思います。
 
 
 
 
 
以上、3ヶ月集中コースの参加者の声の一部をご紹介しました。
 
 
次はあなたの番です。
 
体験セミナーへのご参加、お待ちしています。
 
(体験セミナーは、3ヶ月に1度のペースで開催しています。次回の日程をいち早く知りたい場合は、ウェイティングリストにご登録ください。)
 
 
↓↓↓

オンライン通学コース体験セミナー

開催日:10月16日(土)or 10月23日(土)
 

時間:16:15~18:30(2時間15分)

※両日とも内容は同じです。ご都合の良い方をお選びください。

※本コース(3ヶ月間)は11月スタートです。

 
場所:オンライン(パソコン、スマホ、タブレットでのご参加)
 
 
講師:Shinya
 
 
参加費:2,200円(税込み)
 
 
定員:5名(定員になり次第、募集を締切ります)
 
 
※テキストはこちらで用意します。
 
(お申込み後にPDFデータでお送りします)
 
 
 
※お申込みはこちらをクリック
※募集は締め切りました。次回のご参加お待ちしています。
 
 
———————————-
 
①レベル分けはありません。
 
 セミナーは日本語で行いますので、
 
 あなたの今の英語力に関係なく、
 
 安心してお申込みください。
 
 
②初めての方だけを集めて行いますので、
 
 一度参加したことのある方の再受講は
 
 ご遠慮ください。
 
 
———————————
 
今回は日程が合わない場合、
 
「ウェイティングリスト」に登録していただくと、
 
次回の開催日程が決まり次第、
 
一番早くメールでお知らせします。
 
ウェイティングリストはこちらをクリック