英語は、「学歴、年齢、経験」を問わず、いつからでも身につけられる。そして、その可能性はすべての人にある。

【瞬間英作文トレーニング ライブセミナー】

  • HOME »
  • 【瞬間英作文トレーニング ライブセミナー】
 
・英語で言いたいことがなかなか口から出てこない。
 
 
・いざ話そうとすると、メチャクチャな順番になったり、ただ単語を並べるだけになってしまう。
 
 
・英語がだいぶ聞けるようになったけど、自分で話す時にはすごくゆっくりで時間がかかってしまう。
 
 
そんな悩みを解消するトレーニング法。
 
それが、「瞬間英作文トレーニング」です。
 
瞬間英作文を繰り返すことで、思ったことがスピーディーに口から出てくるようになります。
 
 
 

音読トレーニングと瞬間英作文トレーニングはどう違うの?

音読トレーニングは、あなたの身体の中に「新しい単語、発音、文法」をまとめてインストールしていくトレーニングです。
 
 
音読トレーニングで積み上げた「英語ストック」を、実際の会話の中でスピーディーに引き出しながら「外へアウトプットする専用トレーニング」、それが瞬間英作文トレーニングです。
 
 
瞬間英作文トレーニングで文の「型」を反復して身体に刷り込むことができるので、いざという時に素早く英語の文章を組み立てながら話すことができるようになります。
 
 
 

 瞬間英作文の正しいやり方を伝授!

師範代 Shinya が瞬間英作文トレーニングの正しいやり方を、90分間のライブセミナーであなたに伝授します。
 
 
それだけではありません。すべての英語の文章の元になる「5つの文の型」のイメージを、丁寧にわかりやすく解説します。
 
 
このセミナーを受け終わる頃には、英語の構文を会話で使いこなせるようになるまでの「道のり」が見えるようになるでしょう。
 
 
 
 

瞬間英作文トレーニング動画セミナーとの違いは?

もしあなたが、すでに師範代Shinyaの動画セミナーで瞬間英作文トレーニングを受けている場合、「内容は違うの?」というところが、気になるポイントだと思います。
 
 
ライブセミナーで扱う内容は、基本の部分は動画セミナーと同じです。
 
 
・瞬間英作文トレーニングの正しいやり方
 
・基本の5文型のイメージ解説
 
・2人ひと組みでペアワーク
 
 
などをやります。
 
 
もしあなたが「これまでの動画セミナーとはまったく違った内容を学びたい」と思っている場合は、今回の参加は見送った方が良いかもしれません。
 
 
ただ、これはライブセミナーなので、わからない部分をその場で師範代Shinyaに質問できます。
 
また、他の参加メンバーとペアになって問題を出し合うワークなどをやるので、ひとりで練習している時とはまた違った刺激や緊張感を味わえます。
 
 
これまでの動画セミナーで身に付けた型が、ライブセミナーのワークの中でどれだけ出てくるか、自分を試す場としても活用できます。
 
 
「今回のライブセミナーを、動画セミナーで習った内容の「復習の場」として利用してみたい!」
 
という場合は、ぜひご参加ください。
 
 
 
 

同じ英語学習仲間とのプチ交流会

セミナー終了後は、30分~45分ぐらいの「プチ交流会タイム」を開催します。
 
 
ふだん独学で英語学習をしているメンバーが集まって交流することで、
 
 
「他の人たちは普段どうやってトレーニングしているんだろう?」という疑問を解消できます。
 
 
何気ない雑談の中から良い学習法の情報をゲットできたり、モチベーションのアップにもつながることも多いです。
 
 
交流会には師範代Shinyaも同席しますので、瞬間英作文トレーニング以外にもご質問があれば、この時間にお答えします。
 
 
交流会の参加は自由ですので、お時間がなければセミナー終了後にお帰りいただいてもOKです。
 
 
 

お席に限りがあります

これはライブセミナーなので、動画セミナーと違ってお席の数に限りがあります。
 
募集は先着順で締め切りますので、もし気になる場合はお早めにお申し込みください。
 
 

場所&日程

日時:6月15日(土) 15:00~16:30(90分)
 
※終了後、16:30~17:15頃まで交流会(参加自由)
 
会場:五反田駅徒歩3分の貸会議室(JR五反田駅から徒歩3分)
 
※お申込み後に、詳しい道順の地図をお送りします。
 
参加費:2,000 円(税込み)
 
お支払い方法:クレジットカード(ペイパル)
 
※お申込みフォームからお支払い画面になります。
 
返金ポリシー:急用でご参加できなくなった場合は、全額ご返金します。キャンセル料はかかりませんが、できるだけお早めにお知らせください。
 
 
 
あなたのご参加をお待ちしています!
 
 
師範代Shinya
 
PAGETOP