英語は、「学歴、年齢、経験」を問わず、いつからでも身につけられる。そして、その可能性はすべての人にある。

【期間限定:「英語のワクワク」発見60分セッション(オンライン)】

  • HOME »
  • 【期間限定:「英語のワクワク」発見60分セッション(オンライン)】

※この企画は、募集期間が終了しました。またのご参加をお待ちしています。

 

・英語力を伸ばす「正しいやり方」は分かったけど、このままモチベーションが続くかどうか不安・・・

・気持ちにアップダウンがあって、英語学習をできる時とできない時がある。

・連休などで一度英語学習を離れると、また戻ってくるのに時間がかかる。

・人から「なんで英語やってるの?」と聞かれても、いつも答えられない。

もしあなたがこの中でひとつでも当てはまるものがあったら、ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

「英語トレーニングを続けられる心の状態」を作る方法

どんなに効果的なメソッドでも、それを実行し続けない限り、効果は出ません。

「正しいやり方を知っていること」と「正しいやり方を続けられること」は別物です。

正しいやり方を知った後は、それを続けるための知恵と工夫が必要です。

続けるための工夫は色々ありますが、中で最も効果の高いもののひとつが、「自分の心の状態を整えること」です。

自分の感情や心の状態に目を向けずに「やり方」だけを追い求めていると、毎日のトレーニングを実行し続けるモチベーションが保てなくなってしまうことがあります。

逆に、自分の感情に目を向けて、心の状態を整えられるようになると、モチベーションが保ちやすくなります。

英語トレーニングを続けられる心の状態を作るコツは、

「自分の中にある『なぜ?』を見つけること」

です。

 

よくある答え

英語を学んでいる人に、「なぜ英語を勉強しているんですか?」と聞くと、たいていこんな答えが返ってきます。

 

「TOEIC730点を取るためです。」

「将来、英語を使う仕事がしたいからです。」

「次の海外旅行で使いたいからです。」

「英語を身につけることで、自分を変えたいからです。」

「別に理由はありませんが、単純に英語を学ぶのが好きなんです。」

 

これらも十分に理由になるのですが、実はすべて表面的なものです。

 

なぜ、TOEIC730点を取りたいのか?

なぜ、英語を使う仕事をしたいのか?

なぜ、海外旅行でもっと英語を話せるようになりたいと思ったのか?

他にもたくさんあるスキルや資格の中から、なぜ、自分を変える手段として「英語」を選んだのか?

なぜ、英語を学ぶこと自体が楽しいと感じるのか?

 

こういう質問を繰り返し投げかけて出てきた答えの中には、その人だけの人生体験や価値観が眠っています。

それを、「ワクワクの泉」と呼びます。

 

「ワクワクの泉」を見つけると、モチベーションが保ちやすくなる理由

実は、僕らのモチベーションが上がったり下がったりする原因は、ここにあります。

英語の motivation(モチベーション)という言葉は、motive(動機) から来ています。

自分の中にある「なぜ?」が分からなくなってくると、「ワクワクの泉」がだんだん枯れてきてしまいます。

でも、自分の中にある「なぜ?」を見つけて、それをいつでも思い出せるようにしておけば、ワクワクの泉が枯れることはありません。その結果、モチベーションを保ち続けることができるようになります。

 

 

「なぜ?」は他人からジャッジされるものではない

「え~、でも・・・私の「なぜ?」は人に言えるようなものじゃないし・・・」

と言う人は多いです。

「なぜ?」の答えが「人に自慢できる立派なものでなければならない!」と思っていると、こういう答えが返ってきます。

でも、自分だけの「ワクワクの泉」は、他人からジャッジされるようなものではありません。大小も関係ありません。

 

「大きな夢と目標」を持って英語学習をスタートしても、途中でモチベーションを失って挫折してしまうことがあります。

 

逆に、「ささやかなワクワク」が、何年間も英語トレーニングを続けるモチベーションになることもあります。

「大きな理由」で「大きな結果」を手に入れるのもカッコ良いですが、「小さな理由」で「大きな結果」を手に入れるのも、カッコいいような気がしませんか?

 

自分だけの「ワクワクの泉」を見つける方法

「ワクワクの泉」を見つける方法は、大きく2つあります。

1つ目は、自分自身に質問を投げかけて答える「自問自答ワーク」を繰り返すことです。

「なぜ、自分は英語学習という道を選んだんだろう?」

と自分に問いかけてみます。

 

出てきた答えに対してさらに、

「それはなぜ?」

「それはなぜ?」

と聞き続けることで、だんだん深まっていきます。

自問自答式のメリットは、誰にも聞かれずにこっそり1人でできることです。

自問自答式のデメリットは、自分ひとりでやっていると行き詰まってしまったり、質問自体が深まらないことがあることです。

 

第三者の力を借りる

「ワクワクの泉」を見つける2つ目の方法は、「誰かに質問してもらうこと」です。この方法のメリットは、自分ひとりでは思いつかなかった質問をされることで、答えが深まっていく可能性があることです。

 

また、目の前の人に伝えながら話すと、ひとりで考えていた時よりもポンポンとアイデアが浮かんでくることがあります。

誰かに質問してもらう方法のデメリットは、「相手を選ぶ必要がある」ことです。身近すぎる人を相手にすると、気恥ずかしくて正直に答えられなかったりします。また、批判的なコメントや感想を受けるのが怖くて、つい表面的に取り繕ってしまうことがあります。

 

相手として一番良いのは、「近すぎない距離感の人」で、なおかつ「人の話を聞くプロ」の手を借りることです。

そこで今回、師範代Shinyaの妻で、「人の話を聞くプロ」のSayaが、あなたの英語学習の「なぜ?」を見つけるお手伝いをするための「個別セッション」を企画しました。

 

「ワクワク発見コーチ Saya」による、「英語のワクワク」発見60個別セッション

師範代Shinyaの妻、Sayaはアメリカ発祥の「コーチング」の技術を学び、現在はプロのコーチとして活動しています。

Sayaの自己紹介動画はこちら

↓↓↓

コーチングは日本ではまだあまり馴染みのないジャンルですが、海外では「目標達成」に対する高い効果が証明されています。

 

コーチングは「アドバイス」や「コンサルティング」とは違って、こちらから「解決策」を提示することはありません。

 

コーチングでは、心理学に基づいた「質問」をあなたに投げかけます。その答えをヒントにして、あなたの中にすである「答え」を一緒に探ります。

 

「新しいものを与える」のではなく、「すでにあるものを引き出す」こと。それが「コーチング」です。

 

コーチングによって引き出された「ワクワクの泉」は、他人から与えられた押し付けの価値観ではありません。そのため、心に矛盾が生まれず、しっくり来やすいのが特徴です。

この機会に、プロコーチのSayaの力を借りて、あなたの英語学習の「ワクワクの泉」を探してみませんか?

 

※師範代Shinyaはこのセッションには参加しませんので、ご了承ください。

 

「英語のワクワク発見60分セッション」で得られること

60分セッションの中で、プロコーチのSayaが、あなたの中にある「なぜ?」を見つける「魔法の質問」を投げかけます。

といっても、面接試験のような質問攻めにされるわけではありませんので、ご安心ください。

リラックスしたムードの中で、会話のキャッチボールをしながら、気持ちよくお話できるようにします。

この60分セッションを受け終わる頃には・・・

・あなたの中にある「なぜ?」を深掘りする中で、自分でも気付かなかった価値観や過去の体験を思い出すことができます。

・英語トレーニングを毎日続けるモチベーションを保つための「ワクワクの泉」を見つけることができます。

・自分の中にある「英語を学ぶ理由」がハッキリすることで、「ブレない軸」を作ることができます。

・英語学習だけではなく、人生全体のモチベーションアップにも活かせるかもしれません。

 

どこに住んでいても受けられます

「英語のワクワク発見60分セッション」は、オンライン上で行うので、どこに住んでいても受けられます。

師範代Shinyaの動画セミナーと違って、リアルタイムでのやりとりです。

「ZOOM(ズーム)」という無料アプリを使って、オンライン上で直接Sayaとお話をします。ZOOMは、パソコンやスマホ、タブレットなど、ほとんどのツールで使うことができるアプリです。

「ZOOM」は、「スカイプ」に代わるオンラインミーティングのツールとして、世界中で利用されています。

ZOOMは顔出しすることもできますし、音声だけにすることもできます。

 

 

受講の流れ

お申し込み後の受講の流れは、このステップで進みます。

①Sayaとのメールのやりとりで、セッションの日時を決めます。

②お手持ちのスマホやパソコン、タブレットなどにZOOMのアプリ(無料)をインストールしていただきます。

③SayaがメールでURLをお送りしますので、時間になったらそのURLをクリックしていただくと、ZOOMを使ったセッションを始めることができます。

(ZOOMの使用料は無料です。ただし、Wi-Fiなどのネット回線がない場所でスマホやタブレットを使った場合、携帯会社のデータ通信料が発生します)

 

ただし、こんな質問はできません

Sayaの専門は「コーチング」です。「英語を教えるプロ」ではありませんので、

・英語学習の具体的な方法や、英単語&文法に関する質問には答えられません。

・師範代Shinyaの動画セミナーに関する質問にも、お答えできません。

あくまで、あなたの中にある「ワクワクの泉」を見つけるのが今回のセッションの目的です。

以上をご了承いただいた上で、お申込みください。

 

60分のセッションでかかる費用は?

Sayaとの60分対面コーチングは、通常価格5,400円(税込み)です。

ただ、今回は「ゴールデンウィーク特別企画」なので、今回特別価格の3,240円(税込み)で受けられます。

また、もしあなたが師範代Shinyaの有料動画セミナー(ハイブリッド型英語トレーニング or 瞬間英作文トレーニング)を過去に受けてくれている場合は、さらに割引の2,160円(税込み)で受けることができます。(現在進行形で受けている方でもOKです)

さらに、師範代Shinyaの動画セミナー定期コース(ハイブリッド型英語トレーニング完全マスターコース&瞬間英作文トレーニング完全マスターコース)を受けている方には、そこからさらに割引の、1,080円(税込み)で受けることができます。

 

お支払いはクレジットカードでお願いします。(ペイパルを使います)

 

※師範代Shinyaはこのセッションには参加しませんので、ご了承ください。

 

申込期限は5月6日(月)まで

「英語のワクワク」発見60分間セッションの申し込み期限は、ゴールデンウィークが終わる5月6日(月)までです。

お申し込み後の実際のセッションをする日時は、5月7日(火)以降でも大丈夫です。

 

定員になり次第、締め切ります

「英語のワクワク」発見60分間セッションは、動画セミナーではありません。リアルタイムのマンツーマンののやりとりです。なので、受けられる人数に限りがあります。

お申し込み人数が定員に達した場合は、5月6日(月)になる前に締め切らせていただきます。

もしここまで読んでピンと来た場合は、今すぐしたのボタンをクリックして、お申し込みください。

↓↓↓

※師範代Shinyaはこのセッションには参加しませんので、ご了承ください。

あなたのご参加をお待ちしています。

 

P.S.

ここまでの内容をもう一度短くまとめると、

・英語トレーニングを毎日続けるモチベーションを保つための「ワクワクの源泉」を60分で見つけることができます。

 

・自分の中にある「英語を学ぶ理由」がハッキリすることで、「ブレない軸」を作ることができます。

 

・あなたの中にある「なぜ?」を深掘りする中で、自分でも気付かなかった価値観や過去の体験を思い出すことができます。

 

・英語学習法に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。

 

・師範代Shinyaの妻でプロコーチのSayaとのマンツーマンの60分間セッションです。

 

・ZOOMというアプリを使って行うので、パソコン、スマホ、タブレットのどれか1つさえあれば、世界中どこからでも受けられます。

 

・師範代Shinyaの動画セミナーの定期コースを受けている方は、通常価格5,400円(税込み)のところを、今回特別価格の1,080円(税込み)で受けることができます。

 

・申込み締め切りは、5月6日(月)です。(セッションの実施日は、5月7日以降でも大丈夫です)

 

・5月6日になる前でも、定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

 

※師範代Shinyaはこのセッションには参加しませんので、ご了承ください。

 

PAGETOP