【残席4名】英語が一段上手くなる!速読速聴英単語シリーズで音読お披露目大会

一人で音読トレーニングを積んでいるあなたへ、人前で音読をお披露目してみませんか?

人前で英語を話すことによって、英語は何段もうまくなります。

昨年も音読お披露目会を開催したのですが、とても好評でした!

今回は初めてテキストを決めた音読お披露目会を開催することにしました。

初の「速読速聴英単語シリーズ」の音読お披露目会

参加者が全員以下のテキストの中から好きなテキスト&ユニットを選んで音読します。

(英単語Issueシリーズもありにします!)

【テキストの一覧】

・Basic2400

・Daily1500

・Core1900

・Advanced1100

・Opinion 1100 

・Business1200

STANDARD 1800 

GLOBAL 900 

英単語 Issue キャリア・学び編 800

・英単語 Issue 環境編 800

あなたが普段音読トレーニングをしているテキストや、過去に練習して好きなユニットを選んでくださいね。

(申し込み後にどのテキスト&ユニットを発表するかをお知らせいただきます)

著者の松本茂先生も参加

今回の音読お披露目大会の目玉は、なんといっても速聴英単語シリーズの著者である松本茂先生がオブザーバーとして、参加してくださることです!

速聴英単語シリーズはもちろん、NHKのラジオ英会話などでお世話になっている方も多いのではないでしょうか?

今回の音読お披露目会をご招待したところ、快く承諾してくださいました。

めったにないチャンスです。(最初で最後かもしれません)

ぜひ参加してくださいね!

あなたの音読の実力を本番でも発揮するために・・・

松本先生も参加されると聞いて緊張してきたあなたのために、いいお知らせがあります。

普段の音読大会では、はじまったらすぐに発表になりますが、今回はいきなりみんなの前で発表はしません。

本番で実力を出すためのスモールステップ(音読の準備運動)を十分してから発表します。

ポイント①師範代Shinyaによる上達ポイント解説

本番前にただ練習するだけでなく、練習のたびに上達するためのポイントを1つ、僕が解説します。

これまで何百人もの音読を見てきた僕が、「これをやったらうまくなる!」ポイントを厳選してお伝えします。

スピーチで上手くいかないのは、あれもこれもいっぺんにやろうとしてしまうことです。

でも、毎回1つずつ気をつけて練習していけばいいので、改善もしやすいでしょう。

ポイント②少人数で練習してから本番へ

解説されたポイントに気をつけながら、1対1など少人数で音読をします。

少人数で何度も練習できるので、緊張も和らぐでしょう。

本番前に場数を踏むことでどんどんうまくなっていきます。

解説&事前練習を何度か繰り返してから全体への発表になります。

当日になってもうまくなれるのが音読お披露目会です。

 

発表して終わりにしない!発表は録画&フィードバックがあります

ポイント③ 一人ひとりに師範代Shinyaがコメント

スピーチ後は、僕からのフィードバックコメントがあります。

厳しいフィードバックではなく、あなたのいいところを見つけ、さらにのばしていくためのものです。(厳しい方がいい方はあらかじめ教えてください)

今後さらにあなたが音読トレーニングのやる気になるようフィードバックします!

スピーチは録画して参加者だけにお配りします。

自分のスピーチや僕のフィードバックを後から見返せますので、ぜひ今後の音読トレーニングに活用してくださいね。

 

開催日時

 6月30日(日)10:00~12:00(6月26日締切)

※事前に練習する期間を取るため、締切りは4日前です。

※今回はzoom参加者のみ録画の提供があります

定員

先着16名  残席4名

※今回は発表時間があるため、人数を限定して行います。お早めにお席を確保してくださいね。

参加費

 3,300円

その他

開催日の1週間前までに発表する英文と日本語訳の提出があります。長さは読み上げて1分程度のものにしてください。

詳しくはお申込み後のメールをご確認ください。

前回音読お披露目会参加者の声

前回の音読お披露目会(テキスト自由)に参加した参加者の声をお届けします。

Giriyasuさん

 

前回の参加から約半年経ち、確実にレベルアップしたとシンヤ先生からお褒めの言葉をいただき大変嬉しかったです。

失敗してもいいと思っていたので、発表前の先生からのアドバイスを上手く取り入れてリラックスして臨めました。バラエティー豊かな題材は皆んなの個性がでていて、今回も楽しかったです。

これを機にオンライン英会話でも情感たっぷりで自分語りができるといいです。ありがとうございました!

 

Akiko Watanabeさん

 

今回の音読会で、過去に、今まで自分が避けに避けていた暗唱できなかった題材のリベンジができました。

毎日きっちりと真剣に取り組めたたことで、少し自信にもつながったと感じています。

akiさん(発案者)

 

楽しかったです(笑)、かなり緊張しました。

やり込んでいたつもりなのに、いざ発表となると、まだ自分のものになっていないと良くわかりました。いつかTEDのような長文に挑戦したいです。

Isamuさん

 

 やっぱりこの音読お披露目会の良い所は、セミナーで同じクラスの人以外の人の音読が聞けるのが良いです。

しかもセミナーと違い自己紹介や自作の英文、またはちょっとした衣装の工夫など、普段のセミナーの音読発表には無い雰囲気も良いと思います。  

自習会などで会っていても、どんな音読をしているのか分からないので、とても新鮮に音読が聞けました。また、”もうちょっとここを参考にしてこうやったら良いのではないか?”と、言う風に自分の音読に生かせるようなアイデアや見本が色々ありこれからの音読に身が入りそうです。  

ただ、自分の音読はつっかえたりといろいろあったので、まだまだ不満があり、これからも精進が必要だと思いました。この音読会をきっかけにこれからも、もっと音読を頑張れるような気にもなりました。  

参加して良かったです。

Kyokoさん

 

①みなさんの発表を聞けた事。

②全体発表の前に3回、個々に課題のある対面練習があったこと。

普段、個人的に話したことのない方と、対面でその方の英語への姿勢など伺えたこと。

 

miyonnaiseさん

 

Shinya先生とSayaさんにしか開催できない唯一無二の大会でした。

参加者皆さんのそれぞれ違った英語愛、英語熱が味わえて興味深かったです。マテリアルの選び方や発表の仕方も個性があって、その中で新たに自己発見もすることができました。

半年間、Daily1500通学(対面)コースを受講してほぼ毎週音読の発表をしてきましたが、今回の大会に向けて練習する段階で既にその成果を実感することができました。

自分の発表は見たくなかったですが先生のご指示だったので録画を恐る恐る見ました。もちろん自分の粗にはまだまだ鍛錬の必要を感じましたが、先生が言って下さったように自分をほめる部分を努めて探してみると自分の生長と変化、そして自分の特性(美点)も認知することができて何よりの機会になったと思います。ありがとうございました。

Kennyさん

 

他の皆さんの真剣さがわかり、刺激を受けました。

こーじさん

 

単純に楽しかったから。また、今回はフィードバックがいただけたので良かったです。

番長さん

 

人前で自分の音読を発表する機会がないのでこういう機会を作って頂くと本当にありがたいです。

今から次回の発表を聞くのが楽しみです!

 

参加者の声は以上です。

次はあなたの番です!

師範代Shinya