【瞬間英作文のブレイクスルー体験談シェア①】

From  師範代Shinya(新村真也)
 
先日、瞬間英作バーの「のあ」さん(ペンネーム)から、とっても嬉しいご報告をいただきました。
 
 
ある日突然、英語見え方が変わった!というのです!
 
 
のあさんは、僕の作った「瞬間英作文トレーニング完全マスターコース」を受講中です。
 
 
トータル9ヶ月のうち、ちょうど半年ちょっとたったところです。
 
 
ご本人の許可を得て、メール本文をそのままご紹介します。
↓↓↓
Shinya先生 こんにちは。
 
今日はとてもうれしい体験をしたので、思わずメールさせて頂きました。
 
現在、瞬間英作文U127まで来ています
 
毎日瞬間英作文を反復しているのですが、U127はまだ、2回繰り返しただけでした。
 
なので、日本語が流れても「なんだったかな?」と考えていた時、日本語を思い出し(読んで)
 
例えば
 
1番目の「私は今から注意深くなります。」
 
 I  これからなんだから未来 will  注意はcareful  だけとbe 動詞を入れて 
 
 今から だから 起点にしてfrom now これからずっと だからonだ!
 
 I ‘ll be careful from now on.
 
2番目の「彼から連絡がありましたか?」も
 
連絡がありましたか?過去から今に繋がってるから Have  you hear 
 
彼からを起点にして from him
 
Have you hear from him.
 
 
と丸暗記ではなく、うまく言えないのですが、このニュアンスだから、will
 
文法としてbe動詞が必要だ。とか なんかパーとわかる気がしたんです。
 
こんな感じ初めてだな~と。
 
どうして、この単語を使うのか。ここは未来系なのか。が何かスーと分かって
 
話せた感じがしました。
 
英語を話せるようになる道のりの中では些細な事かもしれませんが、とっても
 
嬉しかったですし、先生の講座でこんなに毎日続けることができた中での変化でしたので、
 
ご連絡しました。
 
少しは何らかのステップアップしているのでしょうか?
 
もしかして ブレイクスルーなんて。笑。
以上が、のあさんのメール内容でした。
 
 

英語の見え方が変わる瞬間

これは、間違いなくブレイクスルーと呼べます。
 
これまでボヤッとしていた英文の構造が、ある日突然、透けて見えるようになる、という体験談は、文法をしっかり学びつつ瞬間英作文をやっている人に訪れます。
 
僕もこの体験をしたことがあるので、よく分かります。
 
僕の人生を変えた本「英語上達完全マップ」の著者、森沢洋介先生も、本の中で瞬間英作文トレーニングによるブレイクスルー体験談を詳しく語っています。
 
 
森沢先生は、「それまで不思議に見えていた手品のタネが分かった時ような気分だった」と語られていました。
 
 
僕は英語学習とほぼ当時にマジックを始めたので、森沢先生の本を読んだときに、この言葉が印象に残りました。
 
 
「自分にもそんな日が来るんだろうか?英文が透けて見える日が来るんだろうか?」
 
 
とワクワクしました。
 
 

僕のブレイクスルー体験談

そして瞬間英作文トレーニングを始めて半年~1年ぐらいの間に、1回目のブレイクスルーが訪れました。
 
 
「音読用に使っている教材の中の英文が、透けて見えるようになる」
 
 
という現象が起こったのです!
 
 
音読用の英文は、ちょっと背伸びした教材を使っていました。
 
 
瞬間英作文トレーニングの英文よりも長くて、「どこが切れ目か分かりづらい」ような長さのものがけっこうありました。
 
 
一応精読をした上で音読していましたが、分析した時には、「ほー!ここまでがひとかたまりか!」とか意識するのですが、いざ音読する時になると「あれ?ここってどこが切れ目だったっけ?」と怪しくなることがよくありました。
 
 
それがある日突然、英文の構造全体が透けて見えるようになったのです!
 
 
「おぉ~!これが森沢先生が言っていたやつかぁ~!!」
 
 
と嬉しくなりました。
 
 
さらに、それだけではありませんでした。
 
 
 

ネイティブのイメージ

初見の英文を音読しながら、
 
 
「あ!ここは、くっつき感を強調したいからonが使われているんだな!」
 
 
とかいうことが、1発で分かるようになったのです。
 
 
これは、大西泰斗先生&ポールマクベイ先生のイメージ英文法の本で勉強してきた効果でした。
 
 
前置詞をただ単に「for = ~のために」「of = ~の」みたいに日本語訳で丸暗記するのではなく、ネイティブのイメージでとらえられるようになっていきました。
 
 
まさに今回の、のあさんがご報告してくれたのと同じ状態を経験しました。
 
 
そして、のあさんも瞬間英作文トレーニングの英文だけではなく、「音読トレーニングの方にも変化を感じている」とのことでした。
 
 
・・・つづく。
 
 
・「瞬間英作文トレーニング動画セミナー」
   ↓↓↓
 
・「ハイブリッド型英語トレーニングセミナー(音読&イメージ英文法)」
  ↓↓↓
 
※どちらも体験版を受講後に、定期コースのご案内をお送りしています。
 
 
 

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください