【英会話レッスン&ネイティブ添削アプリのコンボ!最強英語学習法①】

from 師範代Shinya

英会話レッスンをしていて、こんな悩みを感じたことはありませんか?

↓↓↓

・英会話の最中に、英単語を並べるだけで、文章の組み立てがメチャクチャになってしまう・・・

・自信がないフレーズを言ったら一応通じたけど、本当にあれで良かったんだろうか?と後から気になってしまう・・・

・頭の中に思い浮かんだ2つの英単語のうち、どっちが正しいんだろう?と考え出すと、英語が口から出て来なくなる・・・

 

もしあなたが英会話レッスンを一度でも受けたことがあるなら、おそらくそんな経験をしたことがあるでしょう。

 

せっかくのレッスンなんだから・・・

「せっかくお金を払って受けている英会話レッスンなんだから、レッスン中に感じた疑問をすべて先生に聞いて解決しないと、意味がないよ・・・」

と感じてしまいますよね。

その結果、

「でも、聞き出すにしても英語で疑問に感じた点を説明できないよ・・・どうしよう・・・」

↓↓↓

「ああ、結局、疑問の解決もできなかったし、悩んでいたからしゃべる時間も減ったし、最悪・・・」

↓↓↓

「はぁ・・・私には英会話は向いてないのかな・・・」

という悪循環になってしまいます。

かといって、ミスを気にせずひたすらしゃべっているだけでは、いつまでもブロークンな英語から抜け出せません。

では、どうしたらいいのでしょうか?

英会話レッスン時間と、正しい言い回しをチェックする時間を切り分ける

それは、英会話レッスン時間と自分の言い回しのチェック時間を「切り分ける」ことです。

つまり、英会話レッスンの最中は疑問が浮かび上がっても、その場で解決しようとしないことです。

そして、後からゆっくり落ち着いて調べます。

この方法は、「テストの練習問題を解く時」にやるのと同じです。

テストの練習問題をやる時には、とりあえず最初は通しで問題を解いてみて、後からまとめてミスをチェックしますよね?

1問、1問、解くたびに立ち止まって、回答を確認したり、知らない英単語を辞書で引いていたら、テストの練習にはなりません。

テスト本番では回答をチェックしたり、辞書を引くことができないからです。

本番では、分からない部分はとりあえず流しながら、一番正解に近いものを選び取っていくスピードとリズムが必要になります。

練習問題を解くのは、そのスピードとリズムを身に付けるのも目的の1つです。

でも、英会話となると、僕らはどうしても1問1問で立ち止まるようなことをしてしまいがちです。

1フレーズしゃべるごとに、「今の言い方で本当にいいのかな?」と確かめたくなってしまうのです。

でも、本番の英会話では、テストと同じくスピードとテンポが要求されます。

毎回立ち止まっているヒマはありません。

英会話レッスンの最大の目的は、実戦と同じスピードとリズムを身に付けることです。

こればかりは、1人ではできません。

一方、正しい言い回しを調べることは、後から1人でもできます。

自分の作った文章が自然かどうか?は意外に調べづらい

多くの人は、分からない英単語や文法をネット検索で調べると思います。

「○○って英語で何て言うの?」と検索すれば、日本語で言いたい内容の英訳が出てきます。

ただ、正しい言い回しを知ることはできても、

「自分が作った英文が自然なものかどうか?」

は、意外に調べにくいのです。

たとえば、自分が作った英文の中の動詞が get だったとします。

でも、ネット記事の正しい例文の中では have が使われていたとします。

他のパーツはすべて同じで、動詞だけが違っていた場合、

「もしこの例文の動詞を、自分の考えた get にしたら、通じなくなるんだろうか?ネイティブはこういう言い回しをするんだろうか?」

と気になることがあります。

そんな時に、get を使った自分の例文をコピペしてGoogle検索して、同じ英文記事が出てくれば、

「あっ!この言い回しもするんだ!」

と知ることができます。

でも、たいていの場合、自分が作った英文とピッタリ同じ表現が出てくることは少ないです。

「ここで get を使った言い回しを、ネイティブはするのかどうか?自然に聞こえるか?」

をネット記事だけで調べるのは、難しいのです。

そんな時こそ、ネイティブの出番です。

この言い回しをするのか?しないのか?

の判定は、ネイティブの先生の得意分野だからです。

分からない部分だけをピンポイントでネイティブに聞けるスマホアプリ

そこで役立つのが、分からない部分だけをピンポイントでネイティブに聞けるスマホアプリ「Speak Now」です。

以前にもブログの記事でご紹介しましたが、「録音した自分の英語を、ネイティブの先生が添削してフィードバックしてくれる」というサービスです。

最安プランでは、1回あたり80円台という激安コストで、ネイティブの先生に質問しまくることができます。

録音時間も1回30秒なので、「自分の考えた言い回しが合っているかどうか?」を聞くのにはちょうど良い長さです。

ピンポイントで分からない部分だけを聞くことができて、ムダがありません。

また、自分の質問の声の録音は、納得いくまで何度でもやり直せます。

リアルタイムの英会話レッスンの中で先生に質問するよりも、心理的なハードルが下がります。

次回は、この Speak Now と英会話レッスンを組み合わせた、最強の活用法をお伝えします。

 

・・・つづく

 

※Speak Now のダウンロードページはこちら
↓↓↓

https://bit.ly/3vh7e7A

※クーポンコード: EITATSU

上記のクーポンコードを打ち込むと、月額コースを1年間、ずっと5%割引で受けられます。

 

※入会方法や登録などで分からない部分があった場合、アプリ制作会社のLINE窓口でサポートが受けられます。

LINE登録はこちらをクリック

LINE友達登録をした後に、「師範代Shinyaさんの記事を見て入会希望です」と書いてメッセージをお送りください。

メールアドレスの登録方法や、クーポン割引適用済みの決済リンク発行など、入会までの手厚いサポートをしてもらえます。

※SpeakNow補足情報
 ↓↓↓

◆月の途中からの入会の場合:日割り計算での入会
その月が残り10日の場合は料金が3分の1、チケット枚数も3分の1でご案内。

◆長期割引(6カ月毎・12か月毎)
(Basic/Basic+/Goldプラン)

※長期の割引率(上乗せ)

◆6か月毎プラン(5%OFF→師範代Shinya経由の場合10%OFF)

◆1年毎プラン(10%OFF→師範代Shinya経由の場合15%OFF)

————————————–

「30日間で英会話に自信がつく動画セミナー」はこちら

 
 
 
 
 
 
 
 

 

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください