From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
中級者向けの英検準2級~2級レベルの英文で書かれた音読用テキスト「音読JAPAN」のレビューの続きです。
 
「音読JAPAN」
  ↓↓↓
 

音読JAPAN 英語でいまのニッポンを語ろう!

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 
※注:この本の付属CDは「音声データ収納用」なので、普通のCDプレーヤーでは再生できません。ご注意ください。
(ソニーの語学学習用のCDプレーヤー:ZS-E80なら再生できます)
 
 
音読JAPANはその名の通り、「英語で日本のことについて話そう」というコンセプトで書かれています。
 
 
全ページの英文が、「日本について」です。
 
 
カテゴリーは、外国人とよく話題になるトピックばかりです。
 
 
①街歩き
 
②観光
 
③飲食
 
④交流
 
⑤買い物
 
⑥雑学
 
という感じで、全6つのカテゴリーに分かれています。
 
 
その中にそれぞれトピックがあって、トータル36ユニットです。
 
 
1ユニットは見開き1ページで、けっこうぎっしり文字が詰まっています。
 
 
ネイティブが普通のスピードで読み上げて1分半~2分ぐらいの長さなので、かなりのボリュームです。
 
 
おなじみの「速読速聴英単語シリーズ(Z会)」の中で言えば、音読JAPANの英文レベル、長さともに、ちょうど「Daily1500」ぐらいです。
 
 
Daily1500に比べると、覚えた英文を自分が使うシーンが生き生きと想像できるため、人によってはより身が入るかもしれません。
 
 

トピックの選び方が面白い

音読JAPANのトピックの選び方は、けっこう面白いです。たとえば、
 
 
「①街歩き」のカテゴリーには、「スクランブル交差点」というトピックが出てきます。
 
 
・スクランブル交差点って何?
 
・渋谷のスクランブル交差点では、1日の何人の人達が行き来するのか?
 
・外国人にとってこの交差点が観光スポットになっている理由は?
 
 
などなど、外国人が興味を持ちそうな内容になっています。
 
 
他にも「②買い物」のカテゴリーでは、
 
・値引き
 
・秋葉原
 
・クレジットカード
 
・100円ショップ
 
 
など、これまで僕が外国人と話してきてよく話題になったトピックがズラッと並んでいます。
 
 
「⑥雑学」のカテゴリーでは、
 
 
・ハローキティー
 
・結婚
 
・キラキラネーム
 
 
など、好奇心をそそられるようなトピックが多くあります。
 
 

議論を交わすための意見がついてくる

各ユニットには、本文の英文を読んだ後に「あなたはどう思う?」という議論を交わすための意見がついてきます。賛成&反対の両方の視点からの英文が、それぞれ4つずつ、計8つ付いてきます。
 
 
たとえば、「キラキラネーム」のトピックには、こんな意見が付いてきます。
 
 
賛成:Flashy names make people more creative.
 
(キラキラネームは、人々の創造性をより高めます)
 
 
反対:Strange names can lead to bullying at school.
 
(変わった名前は学校でのいじめにつながりかねません)
 
などです。
 
 
こういう英文が、賛成&反対ともに4つずつ付いてきます。
 
 
この例文の前に、
 
 
I think that~(私はこう思います)
 
 
を付けて話した後に、
 
 
What do you think? (あなたはどう思う?)
 
 
と振れば、色々と話題が広がるでしょう。
 
 
 

英検の2次試験対策にバッチリ!

この「自分の意見を述べる」というトレーニングは、英検の2次試験(面接)対策にもバッチリです。
 
 
英検の2次試験では、必ず自分の意見を言うシーンが出てきます。
 
 
たとえば、さっきの例文の前に、
 
 
Some people say that ~(ある人達はこう言います)
 
 
を付けて、例文を読み上げた後に、
 
 
What do you think about that? (あなたはそれについてどう思いますか?)
 
 
というような形で質問されるのです。
 
 
これに対して自分の意見を答える練習を普段からしておけば、いざ面接本番!となった時にもうろたえずに答えられる確率がアップします。
 
 
・・・つづく。
 
 
「音読JAPAN」
  ↓↓↓
 

音読JAPAN 英語でいまのニッポンを語ろう!

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 
※注:この本の付属CDは「音声データ収納用」なので、普通のCDプレーヤーでは再生できません。ご注意ください。
(ソニーの語学学習用のCDプレーヤー:ZS-E80なら再生できます)
 
 
 

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓