From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
※「英語上達完全マップ」の著者、森沢洋介先生の英語教室の「音読パッケージセミナー(単発)」に参加した体験レポートです。
 
「英語完全上達マップ」(森沢洋介氏の著書)
 
↓↓↓
 

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 (↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
————————————————————–
 
森沢先生のセミナーは、「英語上達完全マップ」の本のファンなら、間違いなく楽しめる内容になっていました。
 
 
森沢先生は、決して甘いことは言いません。日本人が英語を身につけるまでに通る道のりを、リアルに教えてくれます。
 
 
僕がこれまで通ってきた道のりを振り返っても、「そうそう!その通り!」と、思わずうなずいてしまうものばかりでした。
 
 
そして今、自分が感じている「ネイティブ英語のカベ」の特徴も、見事に言い当てていました。
 
 
英語学習者としても、英語教育者としても、勉強になる内容でした。
 
 
 

笑いが起きるセミナー

今回のセミナーで印象的だったのは、セミナー中に「笑い」が何度も起きたことです。
 
 
基本、まじめな内容のセミナーなのですが、ちょこちょこはさまれる森沢先生の「本音トーク」が面白くて、つい笑ってしまうのです。
 
 
内容も面白く、日本語の言い回しや表現方法も面白くて、つい吹き出してしまうのです。
 
 
「面白い」を英語にすると、大きく3種類に分けられます。
 
 
① interesting(知的好奇心が刺激される面白さ)
 
② fun(ワクワクする面白さ)
 
③ funny(ププッと吹き出して笑ってしまう面白さ)
 
 
森沢先生のセミナーは、この3つの要素がすべて入っている感じでした。
 
 
 

終了後に声をかけられました

セミナーが終わった後、参加者の中の1人の方から声をかけられました。
 
 
男性:「シンヤさんですよね?」
 
 
僕:「あ、はい!そうです。」
 
 
男性:「いつもYouTube見てます!」
 
 
僕:「ありがとうございます!」
 
 
男性:「実は、シンヤさんのYouTube動画がきっかけで、森沢先生のことも知ったんですよ。」
 
 
僕:「そうなんですか!それは嬉しいです!」
 
 
男性:「今年に入ってからシンヤさんの動画を見て、音読トレーニングを始めました。今も続けています。」
 
 
僕:「そうなんですね!続ければ必ず伸びますよ。」
 
 
男性:「まさか森沢先生とシンヤ先生のお二人同時にお会いできるとは!感激しています!」
 
 
というようなやりとりがありました。
 
 
僕の動画がきっかけで、音読トレーニングを始めた方と直接お会いできるとは・・・しかも、森沢先生の教室で!
 
 
改めて、「YouTubeやってて良かったぁ~!」と感じました。
 
 
 

森沢先生と食事

セミナーの後は、僕の本の出版のお祝いとして、森沢先生にご飯をご馳走していただきました。
 
 
ご飯を食べながら、初めて出版した時の話や、独立して教室を開いたばかりの頃の話などを聞かせていただきました。
 
 
「英語上達完全マップ」が生まれた経緯を聞いていると、僕は自分がこの本と出会ったのは必然なんだな、と感じました。
 
 
この本には、森沢先生の「迷える英語学習者を救いたい!」という熱い想いが宿っています。
 
 
以前の僕は「伸び悩み英語学習者」でしたが、英語を上達させたい!という熱い想いを持っていました。
 
 
この「熱さの波長」が合った時、本と人は必然的に出会うような気がします。
 
 
 

英語で変わった人生

僕の人生は、英語を学び始めたことで大きく変わりました。
 
 
①英会話スクールに通い始める(ジーンズショップの店長)
 
↓↓↓
 
②伸び悩んでいた時に「英語上達完全マップ」に出会う。トレーニング開始!
 
↓↓↓
 
③TOEIC 735点にアップ!
 
↓↓↓
 
④仕事を辞めて、3ヶ月間カナダへ
 
↓↓↓
 
⑤帰ってきて英会話スクール講師に転職(TOEIC 870点にアップ!)
 
↓↓↓
 
⑥トレーニングを続けて、英検1級&TOEIC 975点ゲット!
 
↓↓↓
 
⑦独立して自分の英語スクールを五反田に立ち上げる
 
↓↓↓
 
⑧自分の本を出版する
 
 
という流れです。②の「英語上達完全マップ」との出会いがなかったら、③以降の人生はなかったでしょう。
 
「英語上達完全マップ」の本に出会った時には、はるか遠い存在に見えた森沢先生と、今こうして「作家仲間&英語講師仲間」としてマンツーマンでお話をさせていただけるのは、本当に嬉しいです!
 
 
 

瞬間英作文トレーニングの本

森沢先生の教室内には、「瞬間英作文トレーニング本60万部突破」のトロフィーが飾ってありました。
 
 
おなじみのクロネコのキャラクターです。
 
 
 
この60万部というのは、森沢先生の「英語を教えることへの情熱」が数値化したものだと思います。
 
 
瞬間英作文トレーニング本は、もともと森沢先生が自分の教室の生徒さんのために作ったのがきっかけだそうです。
 
 
最初はプリントで配っていましたが、バラバラになってしまい大変なので、「本にしてまとめれば持ち歩きがラクになるだろう」という配慮で作ったそうです。
 
 
つまり、「目の前にいる1人1人の生徒さんのために作った本」だったのです。
 
 
その想いが、森沢先生の瞬間英作文トレーニングのシリーズ本には宿っています。
 
 
その情熱が読者に伝わることで、60万部を超えるベストセラー&ロングセラーになっているんだと気付きました。
 
 
こんなにスゴい実績があるにも関わらず、森沢先生は全然飾らない雰囲気で、気さくに明るく話してくれました。
 
 
今回改めて、「英語を教えること」に対する情熱が、自分の中に燃え上がってくるのを感じました。
 
 
これからも、本、ブログ記事、動画の3本柱で英語学習法の情報を発信していきます。
 
※森沢先生の「六ツ野英語教室」のサイトはここをクリック
 
 
※出版記念として全国で期間限定セミナーを開催します。情報はこちらをクリック
 
————————————–

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「ハイブリッド型英語トレーニング動画セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

あなたの「やる気と才能」を引き出す、Saya(師範代Shinyaの妻)のオンライン対面セッションはこちら

※師範代Shinyaの本:「やり直し英語革命」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ