From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
※英語でTVゲームがプレイできる「PCエンジン・ミニ」を最近買った話の最終回です。
 
 
前回の記事では、PCエンジンミニが英語学習に役立つと思う3つの理由、
 
 
理由①英語版の「ロールプレイングゲーム」が入っている
 
理由②キャラが高音質のネイティブ発音で話す
 
理由③同じゲームの日本語版と英語版が両方入っている
 
 
のうち、2つ目を詳しくお伝えしました。
 
 
最終回の今日は、最後の③を深掘りしていきます。
 
 
 

理由③同じゲームの日本語版と英語版が両方入っている

PCエンジンミニには、まったく同じゲームの英語版と日本語版が両方入っています。
 
 
これは、ゲームマニアの人達からは低評価を受けています。
 
 
「同じゲームを入れて収録ソフトの本数を水増ししているだけじゃないか」
 
 
「英語でロールプレイングゲームをしても、何言っているのか分からないからゲームが進まない」
 
 
などなど・・・
 
 
でも、これは英語学習者視点で見たらすごいメリットです!
 
 
自分の英語理解度が正しいかどうかを、すぐチェックできるからです。
 
 
僕の考えた「英語レベル別のプレイの仕方」はこんな感じです。
 
↓↓↓
 
【英語初心者の場合】
 
①日本語版を10分ぐらいプレイして、人々のセリフの内容を記憶する。
 
②一度セーブして、記憶が残っているうちにすぐに英語版に切り替える。
 
③日本語版でさっきプレイした部分とまったく同じ場所を英語版でプレイして、人々のセリフを聞き取る。
 
④また日本語版に戻って、①~③を繰り返す。
 
 
という感じです。
 
 
これをやることで「先に日本語で内容を頭に入れておき、後から英語で読んだり聞いたりする」という学習方法を実現できます。
 
 
PCエンジンミニはソフトの切り替えがすぐできるので、この作業がカンタンにできます。
 
 
【英語中級者の場合】
 
①英語版を10分ぐらいプレイして、人々のセリフの内容を記憶する。
 
②一度セーブして、記憶が残っているうちにすぐに英語版に切り替える。
 
③英語版でさっきプレイした部分とまったく同じ場所を日本語版でプレイして、自分の解釈が合っていたのか?をチェックする。
 
④また英語版に戻って、①~③を繰り返す。
 
 
という感じです。10分ごとに繰り返すので、記憶が新しいうちに内容をチェックすることができます。
 
 
【英語上級者でゲーム初心者の場合】
 
①日本語版を最初から最後まで全部プレイして、ざっくりした全体内容を記憶する。
 
②エンディングまで見た時点で、英語版に切り替える。
 
③こんどは英語版で最初から最後までプレイする。
 
 
という感じです。
 
 
この方法だと記憶があいまいな部分が多いので、難易度が上がって上級者でもスリルを楽しめると思います。
 
 
【英語上級者でゲーム慣れしている場合】
 
①最初から英語版でプレイする。
 
 
この環境はネイティブと同じなので、かなり鍛えられると思います。
 
 
僕はいきなりこのスタイルでやって最終面クリアまで行ける自信はありません。
 
 
とりあえず「日本語版クリア→英語版クリア」という流れでやってみようかと考えています。
 
 
また僕はけっこう飽きっぽいので、同じゲームを最後までクリアせずに放り出すこともあります。
 
 
その場合は「放り出した時点までを英語版でプレイ」してみようと思います。
 
 
どちらにしても、英語力アップにつながるのであれば、ゲームの時間はムダにはなりません。
 
 

好きなことを英語でやる

たまに「ゲーム好きの英語学習者の方」からこんな声を聞くことがあります。
 
 
「今週末はゲームやりたいけど、ガマンして英語の勉強をすることにします。」
 
 
でも僕は、やりたいことをガマンして英語学習をすると集中できないような気がしています。
 
 
それよりも「やりたいことを英語でやる」方が一石二鳥です。
 
 
今まではゲームに関してはこの一石二鳥方式は難しかったのですが、PCエンジンミニが出たことで、ついにゲーム好きの人にとっても英語学習と同時進行ができるようになるかもしれません。
 
 
その可能性を探るべく、今回僕はPCエンジンミニをゲットしました。
 
 
(一番の理由は「懐かしさを味わいたい」というシンプルな欲求なのですが)
 
 
もし興味があったらお試しください。
 
 
YouTubeでPCエンジンミニの収録ソフトを紹介している動画がたくさんあるので、英語版がどんな感じか見ることができます。
これは、昔僕が子供の頃、PCエンジンの番組に出演していた渡辺浩弐さんによる紹介動画です。
 
↓↓↓
 
 
 
 

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓