From  師範代Shinya(新村真也)

(→前回のつづき)

最近、僕が弟と2人で行った「ラスベガス1週間の旅」の体験談の続きです。

前回までの記事では、ラスベガスのカジノが、僕らの想像していた雰囲気と違っていたことをお伝えしました。

ほとんど日本のゲームセンターのような雰囲気だったので、あまり新鮮味がなく、やる気が起きませんでした。

そして、カジノに使おうと思っていた分の予算を「新しいマジックグッズの仕入れ」と、「良いマジックショーを見る」ことに費やすことにしました。

ラスベガス最後のショー

最後に僕らが見たショーは、「クリス・エンジェル」というマジシャンのライブショーでした。

クリスは、日本ではあまり有名ではありませんが、アメリカでは大人気です。

クリスが毎週マジックをやるTV番組、「マインド・フリーク」がアメリカを中心に世界中で大ヒットしたそうです。

週1回30分の番組で、なんとシーズン6まで続いたそうです。トータル5年間のロングヒット番組になりました。

僕の知る限り、日本ではマジシャンが主演する番組でこれほど長く放映されたものは、ないと思います。

クリスの有名っぷりは、実は前から感じていました。今まで僕が、日本にいるネイティブの人たちにマジックを見せると、必ずと言っていいほど、

「クリス・エンジェルを知ってるか?彼はスゴいマジシャンだ!絶対見た方がいい!」

と言われてきました。

なので、気にはなっていましたが、日本で公演することはなく、実際に見る機会はありませんでした。YouTube動画などでマインドフリークの番組の一部を見ることはできます。でも、画質が荒いし、部分的にしか見れないので、やはりライブショーの方が勉強になります。

そのクリスのショーを、ついに見れる日がやってきたのです!

ものすごい客数!

驚いたのが、入り口での客数の多さでした。前の日に僕らは大物マジシャン、デビッド・カッパーフィールドのショーを見ていましたが、そこでも開始30分前から長蛇の列でした。

でも、クリスのショーの客数の多さは、ケタ違いでした!

ものすごい人の数です!!会場のサイズも大きいし、客層も若い人が多い印象です。そして、みんなノリノリです。

すごいなぁ~!こんなに人気があるのか!マジシャンがこんなに成功できるのは、アメリカならではだな!

と驚きました。

ロックコンサートのようなショー

ショーが始まりました!めちゃくちゃカッコいい音楽に合わせて、何もない台の上に煙がもくもくと立ち上り、煙が消えると同時にクリスが登場しました!

その瞬間、会場の観客全員が、大きな声で、「クリース!!」と叫びました。

まるで、ロックコンサートです!

みんな、テレビ番組を見てクリスのショーの音楽を知っているらしく、手拍子をしたり、合わせて歌っている人もいます。

その直後、クリスはものすごいスピードで、大がかりなイリュージョンマジックを次々と披露していきました。

#タイミングが合う理由

驚いたのは、クリスの動きとBGMがピッタリ合っていることです。

僕と弟も、BGMに合わせてショーをすることが多いのですが、どんなに練習しても、本番で完璧にタイミングを合わせるのは難しいです。

特に、静かな状態から急に音が鳴る時に、タイミングを合わせるのは成功率が低いです。

でも、クリスは何の手がかりもないような状態で、動きが音がピッタリ合っています。

しばらくして、その理由が分かりました。なんと、ステージの両サイドに専属のギター奏者がいるのです!

その2人のギタリストが、ステージ上のクリスを見ながら、タイミングを合わせて生演奏しているのです!

これはものすごい豪華な演出です。クリスのショーのチケット代はかなり高かったですが、これだけの演出なら、コストがかかるのも納得です。

グロいショー

クリスのショーは、R12指定です。つまり、11才以下の子供は入れません。

実際に見てみて、その理由が分かりました。

 

クリスのショーは「グロい」のです。

 

たとえば、有名な「美女の人体切断」などは、普通は切れている時に「切り口」は見えません。

 

そして、一度切れた胴体はすぐにまたつながって、美女は元気な姿を見せてくれます。

でも、クリスのショーは、切り口が見えます。そして、ちょっと血が出ます。(もちろんニセモノですが)さらに、最後に元に戻りません(笑)そのまま幕が下りて終わります。

そして、何事もなかったかのように、次のマジック演目に入っていきます。

たしかに、この演出では、小さな子供が見たら、ただの「殺人ショー」に見えてしまうでしょう。

もし僕が小学生の頃にもしこのショーを見たら、何日も悪夢におびえることは間違いありません。

ただ、このグロさも、今までにない演出なので、マジックショーを見慣れている大人にも予想外の展開で驚かされます。

クリスの話す英語

もうひとつ、気付いたことがあります。それは、クリスの話す英語は、「聞き取りやすい」ということです。

決して、スピードはゆっくりではありません。でも、デビカパに比べて聞き取りやすいのです。

なぜか?を考えながら聞いてみたところ、理由がいくつか分かりました。

きっと、クリスが世界中で人気の理由は、聞き取りやすいしゃべり方にも秘密があると思います。

どんなにスゴいマジックをやっていても、しゃべりがモゴモゴして何を言っているのか分からなければ、ブレイクするのは難しいでしょう。

次回の記事では、僕が発見した、クリスの話す英語の聞き取りやすさの3大要素をお伝えします。

・・・つづく。

 

—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ