【英語の前置詞使い分け図鑑 レビュー⑤】

 
from 師範代Shinya
 
(→前回のつづき)
 

※2021年11月5日発売の新刊本、「英語の前置詞使い分け図鑑」のレビューの続きです。

前回までの記事では、僕が読んでみて感じた、この本の魅力トップ5のうち、

①イラストを使った「イメージ」で、前置詞を学べる。(日本語訳を介さずに、前置詞が理解できる)

②会話でよく使われる「熟語」も一緒に覚えられる。

③例文がシンプルで、イメージが湧きやすい。

までを詳しく解説しました。

 

今回は、4つ目を詳しく深掘りしていきます。

 

④1つの前置詞が持つ何種類かの「派生イメージ」も、1つずつイラストで丁寧に解説している。

前置詞の基本イメージは1つですが、そこから派生するイメージもあります。

たとえば、in という前置詞の基本イメージは、「囲まれ感」です。

箱の中にすっぽり囲まれて、いるような状況です。

前置詞のイメージはシンプルなので、そこから広がるイメージもバリエーションが豊かになります。

たとえば、このinが持つ「すっぽり囲まれた感覚」は時間表現にも使われます。

in the morning =午前中

・午前という幅のある時間帯の中に包まれている感覚。

in January = 1月に

・1ヶ月分の幅のある期間の中に包まれている感覚。

in (the) summer = 夏に

・夏という幅のある期間の季節に包まれている感覚。

という感じです。

ネイティブはこういった「時間や期間の幅」を感じながら、in を使っています。

手段・方法にも in が使える

手段・方法を表す前置詞と言えば、おそらく日本では by が一番有名でしょう。

学校英語では、受け身表現と一緒に「by = ~によって」という表現を授業で多く教わります。

さらに、受け身とbyのセットはテストにもよく出ます。

その結果、英会話の最中にも、日本語の「~によって」「~で」に相当するところを、すべて by で表現したくなってしまうのです。

でも実は、手段&方法は by の専売特許ではありません。

in にも同じイメージがあるのです。

「英語の前置詞使い分け図鑑」のテキストの中から引用します。

↓↓↓

(引用:38ページ)

speak in English(英語で話す)は、英語という空間の中で話をすること、go there in a taxi(タクシーでそこに行く)はタクシーに乗って行くことですが、この場合の in は手段や方法を表します。

Write your name in pencil / pen.(鉛筆 / ペンで名前を書きなさい)の in pencil や in pen も手段を表しますが、どちらも冠詞の a を付けずに、不可算名詞扱いにしていることに注意してください。

with a pen と in pen との違いについては、P.175を参照してください。

(引用終わり)

というような解説があります。

これは、中上級者でも「へぇ~!」と新しい気付きがある部分ではないでしょうか?

特に with と in の違いは気になりますよね?

詳しい解説のある175ページは、テキストを買って読むか、本屋さんで立ち読みしてチェックしてみてください。

ちなみに、この先のページでは、実戦的な例文が出てきます。

たとえば、

How much is it in dollars?

「ドルでいくらですか?」

(ドルという「手段」で)

Don’t talk in a loud voice.

「大きな声でしゃべらないこと」

(大きな声という「手段」で)

など、英会話ですぐ使えそうな例文が4本並んでいます。

in = 囲まれ感、包まれ感

という基本イメージを知るだけでは、自力でここまで派生イメージを広げるのは難しいでしょう。

でも、こうして派生イメージの詳しい解説を聞けば、「あ~!なるほどね!」と納得できます。

そして、基本イメージと派生イメージのつながりが意識できるようになって、

「なぜ、この文脈で in が使われるのか?」

という謎が解けるようになってくるのです。

イメージで覚えることで、記憶のフックに引っかかりやすくなり、忘れにくくなります。

このテキスト「英語の前置詞使い分け図鑑」には、こういった前置詞の派生イメージが、1つ1つ丁寧に解説されています。

派生イメージのバリエーションは前置詞によって変わりますが、この本では前置詞1つにつき3個~7個の派生イメージ解説があります。

そのすべてにイラストと詳しい解説、そして実戦的な例文付きです。

次回は、最後の5つ目の項目、

⑤1つのイメージにつき、同じ3ステップで解説してるので、すべての前置詞を同じ流れで身に付けられる。

を深掘りしていきます。

・・・つづく。

 

 

イラストでイメージがつかめる 英語の前置詞使いわけ図鑑

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 
 
 

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください