From  師範代Shinya(新村真也)
 
最近、「ゲーミングマウス」というツールをゲットしました。
 
 
「ゲーミングマウス」というのは、パソコンゲームをする人用に作られた、ハイスペックのマウスです。
 
 
ふつうのマウスは、ボタンが左右に2つあって、「右クリック&左クリック」ができるくらいです。
 
 
でも、このゲーミングマウスには、ボタンが全部で11個もあります!
 
 
 
各ボタンの役割は、自分でプログラミングして割り当てることで、自由にカスタマイズ可能です。
 
 
普通なら2つ以上のボタンを同時押ししなければならない操作も、ワンクリックで超スピードでできてしまいます。
 
 
また、ワイヤレスの電波の通信速度がメチャクチャ速いので、クリックしたらすぐに反応します。
 
 
遅れや反応無しの症状は一切ありません。
 
 
素材や形状も、握りやすさを追求したデザインになっています。
 
 
そのたたずまいは、洗練された「武器」といった感じです。
 
 
僕が買ったモデルはこちらです。
 
↓↓↓
 
 

LOGICOOL ワイヤレス ゲーミングマウス G602

 (↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 

なぜ、これを買ったのか?

僕は昔はゲーム小僧でした。
 
ファミコン、ゲームボーイ、メガドライブ、スーファミ、セガサターン、などをやり込んでいました。
 
 
でも、今はゲームをほとんどやらなくなりました。パソコンゲームも一度もやったことがありません。
 
 
では、なぜこれを買ったのか?
 
 
それは、独立してから仕事でパソコンを使う機会が一気に増えたからです。
 
 
 

指がプルプル

僕は去年から、ブログ記事を毎日書くようになりました。
 
 
さらに、動画セミナーを撮ってそれをYouTubeにアップしたり、販売するようになりました。
 
 
ありがたいことに、だんだん読者や視聴者が増えるにつれて、
 
 
「こんな動画セミナーを作って欲しいです!」
 
 
というリクエストが増えてきました。
 
 
そのリクエストにお応えするうちに、撮る動画の数が増えてきました。
 
 
そうなると、動画の編集作業も膨大になってきます。
 
 
長時間の動画編集作業とブログの執筆作業のダブルパンチで、指がプルプルしてきて痛くなります。
 
 
去年は危うく両手中指が腱鞘炎になりかけて、お医者さんからドクターストップがかかりました。
 
 
 

得意&不得意

それに、僕はもともと、文字や動画の編集のような細かい作業は苦手です。
 
 
文章を書いたり、カメラの前でしゃべったりするのは好きなのですが、それをきっちり整えて仕上げる作業には、どうにもこうにも力が入りません。
 
 
なので、動画編集や、書いた文章をブログにアップするような作業は、僕にとってはモチベーションを維持しづらいのです。
 
 
でも、動画セミナーをリリースし続けるためには、モチベーションの維持が欠かせません。
 
 
 

道具への投資で自分の弱点をカバー

そこで、思い切って、道具に投資することにしました。
 
それが、ゲーミングマウスでした。
 
 
道具をアップグレードして、作業を効率化することで、自分の弱点をカバーしようと思ったのです。
 
 
でも、正直、最初はこのゲーミングマウスがどんなに役立つのか?はあまり分かっていませんでした。
 
 
ただ、ネットで調べた結果、このゲーミングマウスにたどり着いたのでした。
 
 
 

驚きの効果!

ゲーミングマウスをゲットしたらすぐに、ボタン11個に、動画編集でよく使うコマンドを覚えさせて、ワンタッチで色んな操作ができるようにカスタマイズしました。
 
 
たとえば、
 
 
「Ctrl + X」を1つのボタンに割り当てて、「Ctrl + V」をその隣のボタンに割り当てると、たった2回のクリックで、「カット&ペースト」ができます。
 
 
同じような要領で、よく使う作業コマンドを、それぞれのボタンにプログラミングして割り当てました。
 
 
すると・・・
 
 
驚きの効果がすぐに感じられました!!
 
 
パソコン操作がめちゃくちゃラクになったのです!!
 
 
 
 

作業時間が半分以下に!

それまでの作業時間が、半分以下に短くなりました!
 
 
これまで2つ~3つのキーを同時押ししながら、なおかつカーソルを合わせるためにマウスを動かしていたのが、今ではすべてワンクリックでできるようになりました。
 
 
パソコン画面から目を離さなくても作業が完結するので、目も疲れずに快適です。
 
 
意思の力の消費も抑えられます。
 
 
 

もう指が痛くならない!

クリックする頻度も3分の1以下に減って、さらに右手の3本の指をまんべんなく使うようになったので、指の負担が激減しました!
 
 
マウスの形状も、手にピッタリフィットして疲れを軽減するデザインになっているので、効果倍増です!
 
 
腱鞘炎になりかけた指も治りました。
 
 
 

道具の持つパワー

今回、改めて「道具の持つパワー」を感じました。
 
 
道具に投資して効率を高めると、「本来やりたいことに時間と意思の力を使う」ことができるようになります。
 
 
この感覚は、僕は以前にも味わったことがあります。
 
 
それは、僕が初めて電子辞書を買った時のことです。
 
 
僕は、「英単語の発音と意味を知る」という目的のために、分厚い辞書を本棚から出して、パラパラとめくりながら「え~と・・・Hの次はIだから・・・」なんてやっている時間があまり好きではありませんでした。
 
 
「早く意味を知りたいのに!もっとカンタンに早く意味を調べる方法はないものか?」
 
 
と思っていました。
 
 
なので、初めて電子辞書を買った時には、感動しました!僕が面倒に感じていた作業はすべて必要なくなり、問題が一瞬で解決してしまったのです!
 
 
電子辞書を買ってからは、紙の辞書に触ったことは一度もありません。
 
 
このスピード感と作業効率の良さを味わったら、もう紙の辞書には戻れません。
 
 
(電子辞書の選び方を僕の視点で書いた記事はこちらです
 
 
今回のゲーミングマウスも、まったく同じ感覚です。
 
 
今は、動画編集もブログ記事のアップも、サクサク快適にこなしています。
 
 
もう、普通のマウスには戻れません。
 
 
きっと、次にマウスを買うときも、僕はゲーミングマウスを選ぶと思います。
 
↓↓↓
 
 

LOGICOOL ワイヤレス ゲーミングマウス G602

 (↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 
—————————————

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ