From  師範代Shinya(新村真也)

(→前回のつづき)

僕が英単語を増やした3つのステップの体験談の続きです。今日がこのシリーズ記事の最終回です。

①音読トレーニング(文の中で意味と使い方を覚える)

②英単語帳(システマチックに覚える)

③多読&多聴(自然に覚える)

の3ステップのうち、③のステップの体験談です。

僕は英検1級を取った後、自分の興味のあるジャンルの英語の「ビジネス本」を読み始めました。

 

英語の本で身につけた知識やスキル

僕はビジネス書の中でも、「起業」「マーケティング」「コピーライティング」の3つのジャンルに絞って、洋書を読んでいました。

この3つのジャンルに絞った理由は、当時から僕は、今のように

「自分の英語学習体験談や効果のあったトレーニング法を、ブログ記事やYouTube動画を通して発信していきたい!」

と思っていました。

自分が講師として勤める英会話スクールに、生徒として入学してくる人の数には、限りがあります。

車や電車で通える範囲内に住んでいる人たちにしか、自分の体験を伝えられません。

「田舎に住んでいて、英語スクールが周りにないけど英語力を上げたい人」

「海外に住んでいるけど、英語が満足に使えずに困っている人」

こういう人たちの力になるには、ネットの力を使って情報発信をしてくしかない!と思っていました。

でも、会社員として雇われの身では、情報発信はできません。

当時は、ブログどころか、フェイスブックなどのSNSの発信内容でさえも規制が入るほど、会社は慎重になっていました。

自分のアイデアを世に広めるためには、独立して自由の身になるのが一番手っ取り早い道でした。

そして今、僕はこうして毎日英語学習情報を発信しています。

ありがたいことに、僕のブログ記事やYouTube動画を見て、

「英語をまた頑張ってみよう!と決めました!」

「教わったとおりにやってみたら、TOEICの目標点数が取れました!」

「外国人のお客さん相手に接客ができるようになりました!」

という嬉しい声をいただくことが増えてきました。

今、僕の動画セミナーを定期的に受けてくれている方は、北海道から沖縄まで、全国にいます。

国内だけではありません。海外在住の日本人の方も受けてくれています。

今の状態が実現できたのは、あの時読み始めた海外のビジネス書で学んだ知識やスキルがあったからです。

「英語を学ぶと、世界が広がる」

とよく言われますが、本当だなと実感しています。

「世界中どこにでも住める」とか、「海外に友達を増やせる」といったことだけではなく、もっと幅広い形で自分の可能性を広げてくれるツールが、英語なんだと思います。

 

聞くだけでも英単語が増える

僕は最近、海外ユーチューバーの動画をスマホに保存して、散歩している時や風呂に入っている時などに聞いています。

これが、「多聴」になります。最近はユーチューブの字幕機能が発達してきて、「英語字幕オン」にすれば、速すぎて聞き取れないところもセリフを文字で確認できます。

しかも、その字幕の精度も高いです。今、英語のリスニング素材として海外ユーチューバーの動画は最適だと思います。

僕がよく見る動画ジャンルは、本と同じく「ビジネス系」と、もうひとつ、「ガジェットレビュー系」です。

ガジェットレビュー系は、主に撮影用のカメラやマイク、ライトなどのレビューを見ます。

今、日本のメーカーは新商品を海外で先に発売して、日本では後から発売したり、発売そのものをしなかったりします。

そのため、ソニーやキヤノンなどの大手メーカーの新商品は、日本のユーチューバーよりも海外ユーチューバーの方がずっと早くレビューしていたりします。

日本人としては、日本のメーカーの新商品を海外のユーチューバーが先にレビューするのはちょっと悲しい気分でもあります。

でも、まだ日本では誰もレビューしていない新商品のレビュー動画を見るのは、好奇心がそそられるので、集中してリスニングできます。

僕が色々と聞いている中で、現時点で一番聞き取りやすくて「お手本にしたい!」と思えるキレイな発音をしている海外ユーチューバーは、「Think Media」というチャンネルで発信しているアメリカ人の「ショーン」さんです。

↓↓↓

ショーンさんの動画は、起業家向けのビジネスハウツーを、初心者向けに分かりやすく発信しています。

僕にとっては英語学習と仕事の勉強の両方ができて、一石二鳥です。

 

まとめ

以上、全15回に渡って「英単語を増やす3ステップ」をご紹介してきました。

当初は3本の記事で終わらせるつもりでしたが、自分の体験談まで入れ込んでいるうちに、伝えたいことがどんどんわいてきて、どんどん長くなっていきました。

もう一度まとめると、

①音読トレーニング(文の中で意味と使い方を覚える)

②英単語帳(システマチックに覚える)

③多読&多聴(自然に覚える)

の3つのステップで進むのが、最も自然に英単語を身につけられる流れです。

このステップを無視すると、成果を感じられず、途中で挫折してしまう確率が大きくなります。

ぜひ、最後の③のステップの自由で楽しい世界を目指して、英単語力アップのトレーニングを続けてみてください。

(完)

 

—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

あなたの「やる気と才能」を引き出す、Saya(師範代Shinyaの妻)のオンライン対面セッションはこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ