【大人の英語勉強法③5つの自己分析ポイント】

 

from 師範代Shinya

(→前回のつづき)(→この記事のシリーズを1話目から読む

前回の記事に続き、今回は最初の1週間でやるべき「5つの自己分析ポイント」を詳しく解説します。

↓↓↓

①自分の英語バックグラウンド

②自分の性格タイプ

③自分の英会話への興味の度合い

④自分の生活スタイルと優先順位

⑤自分のこれまでの英会話体験談

1つずつ見ていきましょう。

①自分の英語バックグラウンド

これは、自分のこれまでの英語学習の記憶がどのぐらいあるか?です。

・学生時代に学んだ英文法の記憶はゼロ

・うっすら記憶が残っている(言われれば思い出せる)

・けっこう記憶は残っている(人に説明できるぐらい)

という感じで、だいたいで良いので、ざっくり判定してみてください。

もちろん、この3つに当てはまらないケースもあると思います。

その場合は、10段階評価でどのぐらいか?を書いてみてください。

僕が28才でやり直し英語を始めた時には、「ゼロ記憶」と「うっすら記憶」の中間ぐらいでした。

主語とか、名詞とか、形容詞とか、そういう言葉は思い出せるけど、主語と名詞って何が違うんだっけ?という感じでした。

中学1年の英語テキストから読み始めた時には、目からウロコでした。

「昔こんなこと習ってたのか!全然覚えてない・・・」

と驚きました。

②自分の性格タイプ

性格タイプは2つのカテゴリーがあります。

【カテゴリーA】

①細かいことが気になるタイプ

②ざっくり大ざっぱなタイプ

③1つのジャンルには細かいけど、他は大ざっぱタイプ

【カテゴリーB】

①人と話すのが好きなタイプ

②一人で黙々と作業するのが好きなタイプ

③どっちも好き(ジャンル次第)

これも、だいたいで良いので、あなたに当てはまりそうな番号を選んで紙に書いてみてください。

ちなみに僕は、カテゴリーAは③で、カテゴリーBも③です。

凝り性なので、1つのことにハマると、とことん突き詰めたくなります。

1つのことにハマっている時には、それ以外のジャンルには興味がなくなって、大ざっぱになります。

また、好きなことをしている時には、1人で黙々と集中して作業します。

あなたはどのタイプでしょうか?

 

③自分の英会話への興味の度合い

・本が読めるようになれば満足。

・会話だけできれば良い。読み書きにはまったく興味なし。

・興味はないけど、仕事で英会話が必要。

この3つのうち、あなたが最も近いのはどれですか?

僕は、最初は2つ目の「会話のみ派」でしたが、英語力が上がると共に、英字新聞が読めるようになりたい!と強く思うようになりました。

興味は変化するので、現時点での気持ちを書けばOKです。

④自分の生活スタイルと優先順位

・現実的に1日何分間、英語の勉強に使えるか?

・強制力はあるか?趣味で楽しむ程度か?

理想ではなく、現時点での状況を冷静に書いてください。

僕の場合は、最初の頃は1日30分程度が限界でした。

仕事で英語を使うこともなく、強制力はゼロでした。

でも、楽しくなってハマったら、ちょっとしたすきま時間を見付けてトレーニングをするようになりました。

でも今振り返ると、最初の頃にスタートでムリをしなかったのが良かったと思います。

⑤自分のこれまでの英会話体験談

・英会話の経験はほぼゼロ

・昔、英会話スクールに通っていた

・ブロークン英語で海外旅行を乗り切れる

あなた自身の英会話体験談を書いてみてください。

この中に当てはまらない場合は、自分の言葉で書いてみてください。

僕の場合は、この中には当てはまりませんでした。

「自分が店長になる前に働いていた別のジーンズショップで、米軍のお客さんが年に2~3回やって来て、そこで丸暗記した接客英会話フレーズを使ったことがある」

という感じでした。ただ「暗記した呪文を唱えた」だけなので、フリートークの経験はゼロです。

以上、5つのポイントを、洗い出してみてください。

次回は、その結果を元にやるべきことを解説していきます。

 

・・・つづく。(→この記事のシリーズを1話目から読む

————————————–

 
 
 

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください