From  師範代Shinya(新村真也)
 
英語学習は、始めた当初が一番モチベーションが高くて、その後はゆるやかに落ちていくのが普通です。
 
 
どんなに良いメソッドでも、「それを実行する時間やエネルギー」がない状態では、効果は出せません。
 
 
ある意味、英語学習に最も必要なのは、モチベーションのキープ方法です。
 
 
僕の主催する英語の達人養成ジムの東京五反田スクールでは、新しく入った会員の方を対象に、1ヶ月に1回ペースで「モチベーションアップセミナー」を受けていただいています。
 
 
トータル3回で完結するシリーズです。
 
 
この「モチベーションアップセミナー」は、ふだんの英語セミナーとは別に用意しているので、違うレベルのクラスの受講生同士で交流することができます。
 
 
先日、ちょうど「モチベーションアップセミナー①」を開催しました。
 
 
1回目の今回は、「コーチング」のメソッドを使って、自分がどうして英語を身につけたいのか?を深掘りしていくワークをやりました。
 
 
コーチングというのは、主にアメリカで発達した学問です。コーチングのスキルや知識は、個人の夢や目標を叶えるのに役立ちます。
 
 
このワークは、自分自身の中にある深い「感情と価値観」を見つけるのが目的です。
 
 
自分ひとりでもできるのですが、クラスメイトがいた方が、より新しい発見があって、やりとりの中で自分自身が気付くことも多くなります。
 
 
セミナーの中では、「英語に対する熱い想い」や、「そもそも何のために英語を身につけたいのか?」などをお互いに質問し合うワークをやりました。
 
 
この「相手の熱い想いや価値観を聞く」ということが、自分自身の深いところにある価値観を発掘するのに役立ちます。
 
 
同じ「英語を身につけたい」という夢を持つ人同士が集まる空間で、「共鳴」が起こるのです。
 
 
僕がこれまで勉強してきた「コーチング」の知識やスキルを使って、受講生の方々の間で「共鳴」を起こすことで、お互いがモチベーションを高め合うことができます。
 
 
僕はいつも、この「共鳴」が起こるのを見るのがすごく楽しいです。
 
 
受講生の皆さんが、「セミナー参加前には考えもしなかった自分の価値観」に気付き、新しいパワーを手にしてワクワクした顔を見るのが、僕の楽しみです。
 
 
今回の「モチベーションアップセミナー①」の参加者の声をご紹介します。
 
↓↓↓
 

Katsuさん

 
①今までの英語学習の悩み
 
モチベーションが続かず、何の為に英語をやっているのか?わからなくなるのが悩みでした。
 
 
②セミナーを受けてみての変化
 
心の中のもやもやしていた目的が具体的になってきて、わくわくする気持ち、大きな目的を持つことが大切なのでは?と気づかされました。
 
 
③このセミナーで最も印象に残ったこと
 
目的は何か?を一番にしっかり考えることです。
 
 

大畠英樹さん

①今までの英語学習の悩み
 
いつも英語学習が中途半端で終わることです。
 
 
②セミナーを受けてみての変化
 
目的がとっても大事。そして、ビジョンもゴールも目標も、とっても大事だ感じました。
 
 
まずは今、自分に出来る小さなことからチャレンジしていきたいです。
 
 
③このセミナーで最も印象に残ったこと
 
恥ずかしがらないで、目的や目標をしっかり言えたことです。
 
 
 

Suzuさん

 
①今までの英語学習の悩み
 
目標がボンヤリで、自信がない。(根気も)
 
 
②セミナーを受けてみての変化
 
ゴールツリーを仕上げて見えてきたので、スッキリしました。
 
 
③このセミナーで最も印象に残ったこと
 
最終的なもの、どういった感情になるかが大切。その夢でウキウキする気持ち。
 
 
 
以上が、「モチベーションアップセミナー①」の参加者の声でした。
 
 
次回は、続編の「モチベーションアップセミナー②」を開催します。
 
 
今から楽しみです!
 
 
—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ