From  師範代Shinya(新村真也)

最近、ブログ読者さんや動画視聴者の方から、「瞬間英作文」に関する質問が増えてきました。

 

そこで、今日は改めて、

 

・瞬間英作文とは何か?

・音読トレーニングと瞬間英作文との違いは何か?

 

について、ゼロからカンタンに説明します。

 

英語をしゃべるスピードをアップするのが目的

瞬間英作文は、こんな症状を改善するのに役立つトレーニング方法です。

 

・相手の言っていることは分かるのに、いざ自分が返そうとすると、なかなか英語が口から出てこない・・・

 

・TOEICの点数はそれなりに取れるけど、しゃべるのはすごく遅いし、単純な文法を言い間違えることがよくある。

 

・ネイティブとのスピードの速い会話についていけない・・・

 

もしあなたが、この症状の中のひとつでも当てはまっていて、具体的に何をすればいいのか分からない状態なら、今日の記事は役立つでしょう。

 

トランプをイメージしてください

 
 
トランプを使ったゲームをするところを想像してみてください。
 
 
最初は、手持ちのカードが数枚しかありません。
 
 
使えるカードの種類が限られているので、自分ができることにバリエーションがありません。
 
  
でも、ゲームを進めるうちに、だんだん手元にカードが増えてきます。
 
 
手持ちのカードが増えると選択肢が増えるので、自分ができることが増えてきます。相手に応じてこっちの出方を変えたりもできます。
 
この、「自分の手持ちカードを増やす」ことが、英語学習の世界では、「シャドーイング」や「音読」などのトレーニングです。
 
 
1枚1枚のカードは、英語学習に例えると、「英単語」や「文法」です。
 
 
 

音読トレーニングに使うテキスト

音読トレーニングに使うテキストは、自分の知らない英単語や文法が40%~50%くらい含まれているものがベストです。
 
 
負荷を上げすぎないように注意しましょう。知らない英単語が多すぎたり、難し過ぎる構文が使われているものを選ぶと、途中でイヤになってしまいます。
 
 
筋トレみたく、徐々に負荷を上げていくのがコツです。
 
 
音読トレーニングをすることで、あなたの手持ちカード(英単語&文法)はだんだん増えていきます。
 
 
 
 

手持ちカードが増えるとどうなる?

英語の手持ちカードが増えると、
 
 
・発音がキレイになります。
 
・知っている英単語が増えます。
 
・今まで聞けなかったフレーズや英単語が聞けるようになります。
 
・文法が感覚でわかるようになります。
 
 ・TOEICや英検などの語学試験の点数が伸びます。
  
 
あなたの手持ちのカードが増えることは、あなたの「英語力のアップ」を意味します。
 
 
 

カードを配るスピード

ところで、手持ちのカードが増えたからといって、ゲームが速く進むとは限りません。
 
 
カードをテーブルの上に出すときに、「あなたの手を動かすスピード」が遅ければ、ゲームはゆっくり進みます。
 
 
逆に、「あなたの手を動かすスピード」が速ければ、ゲーム速く進みます。
 
 
あなたは、テレビで「百人一首」の大会を中継している映像を見たことがあるでしょうか?
 

目にも止まらぬ速さで手が伸びていきますよね?
 
 
あれだけのスピードが出せるようになるには、
 
 
「和歌の内容を暗記する」
 
 
だけではなく、
 
 
「手を速く動かすための訓練」
 
 
を積む必要があります。
 
 
実は、英会話も同じです。
  
 
 

英語の手持ちカードを素早く出せるようになる「瞬間英作文」トレーニング

あなたの英語の手持ちのカードを素早く出せるようになるには、そのための訓練方法があります。
 
 
それが、「瞬間英作文」です。
 
 
瞬間英作文トレーニングは、ふだんの音読トレーニングとは使うテキストもやり方も違います。
 
 
瞬間英作文トレーニングでは、
 
 
「自分が今持っているカードの枚数の中だけ」
 
 
で練習します。
 
 
自分が今持っていないカードを素早く出すことはできないからです。
 
 
そのため、英語のテキストは、「すでに知っている英単語だけが使われているもの」を使います。
 
 
ここは重要なので、もう一度言います。
 
 
瞬間英作文トレーニングで使う教材は、知らない英単語がゼロのカンタンなものを使います。
 
 
文法も中学1年生レベルから始めます。ものすごくシンプルなものがベストです。
 
 
片方のページに日本語訳、反対側に英文が載っているものを選びます。
 
 
できれば、1つの見開きページに同じ型(文法)だけが使われているものにします。
 
 
たとえば、
 
Do you like English?
 
Does he like music?
 
Do they like Japanese food?
 
 
みたいな感じです。同じ「型」が並んでいて、使われている英単語もシンプルですよね。
 
 
このレベルの英文を、できるだけ素早く組み立てながらしゃべるトレーニング方法を、「瞬間英作文」と呼びます。
 
 
そして、この瞬間英作文トレーニングをするためだけに生まれた本が、これです。
 
 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)
 
 
この本の使い方は、とってもカンタンです。
 

 

音読トレーニングと瞬間英作文トレーニングの違い

あなたの英語力を引き上げるための土台になるトレーニング方法は、音読トレーニングです。

 

これに加えて、瞬間英作文トレーニングを取り入れると、しゃべりのスピードと正確性がアップします。

 

音読トレーニングと瞬間英作文は、違うトレーニングです。使う教材が違うということは、そのやり方も違います。

 

次回は、瞬間英作文の具体的なやり方をお伝えします。

 

—————————————

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら
 
自己紹介は、こちら

こちらですアップ