From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
ソニーの語学学習専用CDプレーヤーのレビューの続きです。
 
「ZS-E80」
 

ソニー SONY CDラジオ ZS-E80 : FM/AM/ワイドFM対応 語学学習用機能搭載 ホワイト ZS-E80 W

(↑クリックすると、アマゾンの販売リンクに行けます)
 
 
 
前回の記事では、「AB区間リピート機能」までをお伝えしました。1つの曲の中でスタート地点(A)と終了地点(B)の範囲を決めると、その場所を何度もリピートしてくれる便利な機能です。
 
 
これだけでも便利なのですが、実はもうひとつ、このAB区間リピート機能の中で、重要なものがあります。
 
これができるかどうかで、「できることの範囲」が大きく変わってしまうほどの機能です。
 
 
それは・・・
 
 
「一時停止できるかどうか?」
 
 
です。
 
 
「AB区間をリピート中に、一時停止&再生の操作ができるかどうか?」
 
 
で、できることの幅が変わってきます。
 
 
もしあなたが、ふだんからAB区間リピート機能を使って音読トレーニングをしているなら、これを聞いてピンと来たかもしれません。
 
 

AB区間リピートの意外な使い道

AB区間リピート機能は、一般的には
 
 
「自分が言いづらい部分だけを何度もリピートする」
 
 
という使い方をイメージする人が多いと思います。でも、その使い方以上に、もっと僕が頻繁に使う用途があります。
 
 
それは、
 
 
「前後の余計な空白などをカットした状態で再生すること」
 
 
です。
 
 
英語のテキストに付いてくるCDには、ナレーションが始まる前と終わった後の空白部分がやたら長いものがあります。
 
 
音読トレーニングでは、「同じ英文を何度も繰り返し声に出す」という方法で練習するので、1曲を何度もリピート再生します。
 
 
そんな時、CDのナレーションの前後の空白が長すぎると、待ち時間が長くなってしまいます。
 
 
2~3回ぐらいならあまり変わらないかもしれませんが、10回~20回ぐらいになってくると、前後の空白があるか?ないか?で、同じ時間内で音読できる回数が変わってきます。
 
 
つまり、「長いスペースがあると効率が悪い」のです。
 
そこで、AB区間リピート機能の出番です。
 
 

本文だけを素早くリピート

CDのナレーションが始まる直前をA地点にして、ナレーションが終わった瞬間をB地点に設定すると、ほんとどノンストップ状態で本文だけがリピートされます。
 
 
これは、実際にやってみると分かりますが、音読トレーニングの効率がめちゃくちゃアップします!
 
 
同じ時間内で回せる回数が大きく変わるのです。
 
 

AB区間リピート中に一時停止が使えると便利な理由

この使い方の中で、さっきお伝えした「一時停止機能」が役立ちます。
 
 
AB区間が長いと、途中で止めて確認したくなったり、ちょっと戻って発音チェックをし直したりするシーンが出てきます。
 
 
そんな時、AB区間リピート中に一時停止ができると、とても便利なのです。
 
 
「え?じゃあ、逆にAB区間リピート中に一時停止できないモデルがあるの?」
 
 
と思うかも知れません。あります。MP3プレーヤー(ボイスレコーダーを含む)の多くは、AB区間リピート中に一時停止ができません。
 
 
一時停止ボタンが効かないのではなく、
 
 
「一時停止ボタン(再生ボタン)が、AB区間リピート解除ボタンになっている」
 
 
のです。つまり、一時停止をしようとして再生ボタンを押すと、AB区間リピートが解除されてしまいます。
 
特に中国製のMP3プレーヤーは、この機能割りで統一されているようです。
 
 
ちなみに、ソニーのウォークマンはAB区間リピート中に一時停止ができます。また、3秒戻し機能も使えます。
 
 
このCDプレーヤーの方も、AB区間リピート中に3秒戻しや10秒送り機能も使えます。完璧です!
 
 
 

TOEIC公式問題集で威力を発揮!

AB区間リピート機能は、TOEIC公式問題集のパート3&4を使った音読トレーニングで最も力を発揮します。
 
 
テキストに付属のCDは、ふつうに再生すると、冒頭部分で、
 
 
Question 56 through 58 refer to the following conversation.
 
(問題56から58は、次の会話に関するものです)
 
 
というアナウンスが毎回入ります。また、テストという特性上、前後の空白が長めに入っています。
 
 
そこで、AB区間リピート機能を使って冒頭のアナウンスと前後の余計な空白をすべてカットすると、本文だけがキュッとコンパクトにまとまります。
 
 
その状態で、1フレーズごとに一時停止しながら発音チェックをしたり、言いづらい場所を何度も練習したりできるのです。
 
 
これは、小さなことのように聞こえるかもしれませんが、実際に毎日音読トレーニングをしていると、かなり大きな差だと感じるはずです。
 
 
次回は、残りの機能についてレビューしていきます。
 
 
・・・つづく。
 
 
「ZS-E80」
 

ソニー SONY CDラジオ ZS-E80 : FM/AM/ワイドFM対応 語学学習用機能搭載 ホワイト ZS-E80 W

(↑クリックすると、アマゾンの販売リンクに行けます)
 
 
—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ