From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
「エバンス愛さん」という先生の書いた、瞬間英作文に関する記事の感想&僕の体験談の続きです。
 
↓↓↓
 
僕が瞬間英作文トレーニングを始めて1年半ぐらいたった頃、英会話スクールのロビーでネイティブの先生と雑談をした時に、急に「自由に話せる体験」をしました。
 
それまでは、いつも練習している構文がなかなか出てこなくて、もどかしい思いをすることが多かったのに、なぜかこの日はスラスラと英語の色んな種類の構文が口から出てきたのです。
 
 
5文型を組み合わせて、「言いたいことが言えた感」がありました。
 
 
でも、それまで何度もアップ&ダウンを繰り返してきて半信半疑だった僕は、「今回はまぐれだろう」と考えいました。
 
 
でも、あの時の感動をまた味わいたくて、ガマンできずに外国人バーに行きました。
 
 
 

久しぶりの外国人バー

実は、ここへ来るのは久しぶりでした。瞬間英作文トレーニングや音読トレーニングで「ストックを仕込む」ことに精を出し始めてから、僕はふだんの練習と試合(英会話)を分けて考えるようになっていました。
 
試合はあくまで、ふだん仕込んだ技を試す場です。
 
 
何度も外国人バーに足を運んで試合するより、その時間をストック仕込みに使いたい、と思うようになっていました。
 
 
そこで、しばらく試合を控えることにしたのです。
 
 
半年ぶりに来た外国人バーは、以前と変わらない様子でした。
 
 
僕の知り合いの外国人も来ていました。
 
 
僕と目が合うと、「Long time no see!(久しぶり!)」と言いながら、話しかけてきました。
 
 
以前の僕なら、3往復ぐらいで会話が止まっていました。
 
 
そしてピンチになると、マジックを披露して盛り上げることでごまかしていました。
 
 
マジックのセリフはすべてフレーズごと丸暗記して頭に入っているので、僕にとってはフリートークよりもずっとハードルが低いからです。
 
 
でも、今回はマジックに頼らずにフリートークがどこまでできるか試してみることにしました。
 
 
 

以前とはまったく違う感覚

英会話スクールのロビーでの会話ほど内容をハッキリ覚えていませんが、この外国人バーでも同じような体験をしました。
 
 
英語が口からスラスラ出てくるのです!
 
 
しかも、相手の言っていることも以前よりずっと聞き取れます。
 
 
この日はトータル3人ぐらいのネイティブと会話したのですが、すべての人と同じように素早いやりとりができました。
 
 
相手は明らかに反応スピード&正確さの上がった僕を見て驚いていました。
 
 
「Wow! Your English has improved a lot!(ずいぶん英語が上達したね!)」
 
 
と言われて、気分が良くなりました。
 
 
これは本物だ!!
 
 
あれはまぐれじゃなかったんだ!!
 
 
僕は嬉しくなりました。
 
 
感覚としては、「相手が話し終わるまでの間に、自分の言いたい文章が頭の中で全文組み立て終わる」という感じです。
 
 
もちろん、この時には関係詞などの複雑な文章は作れず、1つだけの文型を使って短い英文を話すことしかできませんでした。
 
 
でも、そのスピードと正確性が上がったため、短い文章を連続で作って話すことで、文字どおり「言いたいことが英語で自由に伝えられる」という気分を味わったのです!
 
 
「自然なネイティブ表現」を手放して、不自然でも良いから「文型を素早く組み立てる力」を重視したトレーニングを1年半続けた結果、僕は望んでいた力を手にしました。
 
 
この時の喜びは、今でも忘れません。
 
 
・・・つづく。
 
 
————————————–

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「ハイブリッド型英語トレーニング動画セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

あなたの「やる気と才能」を引き出す、Saya(師範代Shinyaの妻)のオンライン対面セッションはこちら

※師範代Shinyaの本:「やり直し英語革命」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ