From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
「エバンス愛さん」という先生の書いた、瞬間英作文に関する記事の感想&僕の体験談の続きです。
 
↓↓↓
 
 
「自然なネイティブ表現」を手放して、「不自然でも瞬間英作文トレーニング」を続けて1年半ぐらい経った頃。
 
 
初めての「ブレイクスルー」が訪れました。
 
 
自分の言いたいことがスラスラと口から出てくる感覚になったのです!
 
 
これまで身につけた技がスムーズにスピーディーに出せる感覚でした。
 
 
ボクシングで言えば、
 
・相手がこう来たらストレート
 
・もしこう来たらフック
 
・こっちの角度ならアッパー
 
 
みたいに、相手の動きに合わせてベストなパンチを繰り出せる感覚です。
 
 
まだこの段階では「なめらかなコンビネーションパンチを次々と繰り出す」ところまではできませんでしたが、「1回1回が単発でも、手を休めずにパンチを出せる」感覚でした。
 
 

急にカベを突き抜けた感覚

この時の感覚をひと言で表すと、「急にカベを突き抜けた感」です。
 
 
それまで瞬間英作文トレーニングをやっていても、「会話の中での上達を、右肩上がりで感じる」とまではいきませんでした。
 
 
もちろん、瞬間英作文トレーニングの前後で「先週はまったく言えなかった構文が、今は口からスラスラ出てくる」という点では、明らかな上達を感じていました。
 
 
だから楽しくて続けていたのです。
 
 
でも、練習の時にスラスラ出てくるようになった構文を、実際の試合(英会話)の場で同じようにスラスラ出すことができませんでした。
 
 
そういう意味では、「会話の中での上達実感」はあまりなかったのです。そんな状態が1年半ぐらい続きました。
 
 
でも、続けていれば必ず試合で使えるようになる日が来ることは間違いない!と信じることができました。
 
 
でもまさか、こういう形で「突然話せる日がやって来る」とは思っていませんでした。
 
 
僕はこの時期を境に、急にブレイクスルーを味わいました。
 
 
いきなりガツン!!とレベルが上がった感じがしました。
 
 
そして、そこから元のレベルに戻ることはありませんでした。
 
 

多くの人たちにあるブレイクスルー体験

よく見かける怪しい「ラクしてペラペラ系」の英語教材の広告の中で、「ある日突然、英語が口をついて出てくるようになりました」なんていう体験者の声があります。
 
 
あんなのウソだろう!と思っていましたが、そういう「ブレイクスルー体験」は、実際にあるんだと思いました。
 
 
ただそのブレイクスルー体験は、
 
 
「すきま時間になんとなく英語を聞き流している人」
 
 
に訪れるわけではなく、
 
 
「基礎文法を学びながら実際に口を動かして英文を毎日声に出し、知識をスキルに変えた人」
 
 
にのみ、訪れます。
 
 
野球のテレビ中継を何百時間見ても、実際に野球がプレイできるようになるわけではありません。
 
 
野球がプレイできるようになる人は、「毎日バットを振る」「毎日キャッチボールをする」という、ある意味単調で泥臭い練習を積み重ねた人だけです。
 
 
「瞬間英作文トレーニングの例文は自然なネイティブ表現じゃないからダメだ!」
 
 
と言いながら、口を動かすトレーニングをしていない人は、テレビの前に寝転がって
 
 
「あの選手の投げ方はダメだ!この選手の打ち方はダメだ!」
 
 
と批判しているようなものです。
 
 
もちろん、野球やスポーツは実際にプレイしなくても、「見て楽しむ」ものでもあります。見ながら選手のプレイを批判したりするのも楽しみのうちでしょう。
 
 
でも、英語はどちらかと言うと「身につけて使うことを楽しむジャンル」だと思います。
 
「教材のダメなところを批判して楽しむジャンル」ではないような気がします。
 
 
 

英語の楽しみ方

英語を使う場面は、ネイティブとの試合(英会話)だけではありません。
 
 
・映画のセリフを英語のまま理解して楽しむ
 
・洋書やネットの英文記事を読んで楽しむ
 
・海外ユーチューバーの動画を見て楽しむ
 
・SNS上で英語で発信して楽しむ
 
 
などなど、使い方は色々です。
 
 
 

練習そのものが楽しい!

そして何より、英語はスポーツと同じく「練習そのものが楽しい」ジャンルです。
 
 
スポーツは身体を動かして気持ちの良い汗をかくだけで、気分が良くなります。
 
 
身につけたスキルがどこでどう役立つか?なんて難しいことは考えずに、とりあえず身体を動かしてみる。
 
 
それだけでも充実感を味わえるのが、スポーツの魅力です。
 
 
英語も同じです。毎日音読や瞬間英作文トレーニングをしていると、先週うまく言えなかった例文がスムーズに言えるようになる感覚を味わえます。
 
 
先週できなかったことが今週できるようになる、というような「小さな達成感」を味わうのも、英語やスポーツの楽しみ方だと思います。
 
 
以上、エバンス愛さんの記事を元に、僕が瞬間英作文トレーニングを通じてこれまで体験してきたことをシェアしました。
 
 
エバンス愛さんのブログ記事は、英語学習に役立つ情報がいっぱいです!
 
 
ブログのレイアウトもすごく見やすくて、読みたい記事を探しやすいです。
 
 
瞬間英作文トレーニングの情報も、他にもたくさん載っています。
 
 
ぜひ、チェックしてみてください。
↓↓↓
エバンス愛さんのブログはこちらをクリック
 
 
僕もまたエバンス愛さんの書いた別の記事を読んで、感想をシェアしようかなと考えています。
 
 
————————————–

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「ハイブリッド型英語トレーニング動画セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

あなたの「やる気と才能」を引き出す、Saya(師範代Shinyaの妻)のオンライン対面セッションはこちら

※師範代Shinyaの本:「やり直し英語革命」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ