【読むだけで、英単語の知識が「一気につながる」興奮と快感を味わえる本:英語の語源大全④】

 
 
from 師範代Shinya

 

(→前回のつづき)

前回の記事では、雑学で英語の語源を覚える楽しさを体験しました。

雑学で学ぶメリットは、「英語学習が続かなり3つの理由」をすべて覆す可能性を秘めていることです。

ここでもう一度、英単語学習が続かない理由を振り返ってみましょう。

↓↓↓

①単調でつまらない

②一度覚えても、すぐ忘れてしまう

③覚えた英単語を使う機会がない

この逆を行くことで、英単語学習が続くようになります。

 

英語学習が続く3つのポイント

①時間を忘れるほど面白い!
(雑学本は読んでいて楽しい)

②一度覚えたら、忘れない
(人に話したくなる)

③覚えた英単語を、日常的に使う場がある
(相手を選ばない)

この3つの条件を満たすことが、雑学なら可能なのです。

 

①時間を忘れるほど面白い!(雑学本は読んでいて楽しい)

雑学を聞いた人のリアクションは「へぇ~!そうなんだ!面白い!」です。

そして、そのリアクションを一番最初に感じるのは、最初にこの本を読むあなた自身です。

この「英語の語源大全」のページを、へぇ~!と思いながら読み進めていると、あっという間にページが進んでいきます。

この「読むこと自体に対するハードルの低さ」は、英単語学習を続ける上でとても大事な要素です。

 

②一度覚えたら、忘れない(人に話したくなる)

雑学は、人に話したくなるものです。

人間の脳は学んだことをすぐにアウトプットすると、記憶に定着しやすくなります。

雑学は、思わず人にシェアしたくなる要素があるので、結果的にアウトプットの機会が増えます。

英単語でアウトプットと言うと、何となく「外国人との英会話の中で使う」イメージがあると思います。

でも、「英単語の意味を覚える」場合は、日本人相手に日本語で知識をシェアしても、効果があるのです。

 

③覚えた英単語を、日常的に使う場がある(相手を選ばない)

雑学なら、シェアする相手を選びません。

この本に書いてある語源は、すべて日本語として定着しているカタカナ語をベースにしています。

カタカナ語の解説なら、誰にシェアしても「へぇ~そうなんだ!」というリアクションが返ってきます。

シェアする相手を選ばないというのは、他の英単語帳ではなかなかありません。

#雑学でネイティブレベルの英単語力を手に入れる

この「英語の語源大全」の本は、カジュアルな雰囲気を前面に打ち出した本です。

でも、実は英単語力をアップするのにもすごく役立ちます。

語源学習法は、英単語力を爆発的に増やすパワーがあります。

「34個の語源を覚えると、1万4,000語の意味を推測できるようになる」

と言われています。

これは、言語学者のブラウンさんが提唱したメソッドで、かなり有名なものです。

僕も、自分が英検1級を取った時には、同じ著者のシミケン先生の旧作の本を使って、語源を覚えました。

その結果、1万5,000語レベルと言われる英検1級の、ボキャブラリー問題パートが得意になりました。

一番正解率が高いパートが、ボキャ問題になったのです。

 

ネイティブの語彙レベル

ちなみに、ネイティブの語彙レベルはどのぐらいあると思いますか?

もちろん、個人差があることは間違いありませんが、平均的な大卒のネイティブで、約3万語と言われています。

英検1級合格ラインから、さらに2倍まで語彙力を増やさないと、ネイティブには追いつけないわけです。

でもこの本「英単語の語源大全」には、なんと150個以上もの語源が載っています。

もし、雑学のパワーで学んだ知識を周りにシェアしながら、記憶に定着させていったら・・・

ネイティブレベルの3万語習得も、夢ではないかもしれません。

読みやすいのに、学習効果は骨太な本です。

↓↓↓

「英語の語源大全」

 

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)

 

「英語の語源大全」の紹介を動画で見る場合はこちらをクリック

↓↓↓

 

 

P.S.
この「英語の語源大全」の本で語源を学んで心に火が付いたら、ぜひ次にトライして欲しい英単語帳があります。

それが、DUO3.0です。

↓↓↓

DUO 3.0

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)

DUO3.0の英単語レベルは、英検準1級&TOEIC780点程度です。

このレベルの英単語では、語源学習をフル活用できます。

DUO3.0の本自体には語源は載っていませんが、「英語の語源大全」と組み合わせると、学習効率がグンとアップします。

 

DUO3.0と語源学習法を結びつけるやり方を知りたい場合は、僕の作った「DUO3.0完全マスターコース(体験版)」を受けてみてください。

↓↓↓

「DUO3.0完全マスターコース(体験版)」

この動画セミナーでは、DUO3.0の例文を僕が1つ1つ詳しく解説していきます。

・難しい英単語は語源で解説

・難しい文法は、ネイティブのイメージでシンプルに解説

この2つを組み合わせて、英単語学習の挫折を防ぎます。

受講生の体験談動画はこちらです。
↓↓↓

 
 
————————————–
 
 
 

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください