From  師範代Shinya(新村真也)

(→前回のつづき)

前回の記事では、英単語を増やす3つのステップは、

①音読トレーニング(文の中で意味と使い方を覚える)

②英単語帳(システマチックに覚える)

③多読&多聴(自然に覚える)

で、初心者ほどこの「順番」を逆にしてしまう、とお伝えしました。

③→②→①という順番で進んだ場合、③と②のあたりでモチベーションが尽きてしまいます。

③と②の難関で耐えて、①の音読トレーニングにたどり着く方でも、その頃までには③と②でダメージを受けて精神的にヘロヘロになっていたりします。

できれば、一番最初から音読トレーニングには最初から手をつけた方が良いので、①→②→③の順番で進んだ方が効果が出やすくなります。

 

音読トレーニングで「ストーリーごと覚える」

実際に僕のセミナーを受けて音読トレーニングを続けている方は、英単語を「ストーリーの中」で覚えます。

今までに見たことのある英単語は、ストーリーごと思い出すことが多いです。

僕が「この英単語は前に登場したの覚えていますか?」と聞くと、その英単語が使われているセリフの全文が口からスラスラ出てくることもあります。

単に「英単語→日本語訳」という丸暗記とは違い、その英単語のイメージや文章の中での使い方をダイレクトに覚えることができます。

そうなると、英単語を日本語に置き換えるクセがなくなるので、変換スピードが速くなります。

 

ずっと忘れないストーリー

人間の脳は構造上、「機械的な丸暗記」は苦手ですが、「流れのあるストーリー」は長く記憶に残るようになっています。

今までに見て感動した映画やドラマのストーリーは、一度見ただけでも脳裏に焼き付いて、誰かにオススメする時に、詳しく語れたりします。

子供の頃に覚えた「桃太郎」のストーリーは、大人になってもある程度の大枠は覚えています。

僕らは桃太郎のストーリーの中で、「キジ」のような割とマイナーな鳥(街の中で日常的に見かけない鳥)の名前も覚えることができるのです。

 

僕の体験談

僕自身は、英語を始めて最初の1年間は、③の聞き流し&英会話の実戦のみで英単語力を伸ばそうとしましたが、効果が感じられず挫折しそうになりました。

あきらめかけたタイミングで、運良く音読トレーニングに出会ってからは、

①音読→②英単語帳→③聞き流し

という順番でトレーニングを進めてきました。

まず、最初の1年間はひたすら音読トレーニングを続けました。これが自分の中で揺るぎない「土台」になりました。

その後、英語学習仲間の友人から勧められた「DUO3.0」という英単語帳を使って、同じように音読トレーニングをしました。

↓↓↓

DUO 3.0

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)

DUO3.0はユニークな英単語帳で、1例文にターゲット単語が3~5個ぐらいちりばめられていて、しかも各例文がゆるくつながっています。(なんとなくストーリーになっています)

ふつうの英単語帳は、「1例文に1ターゲット単語」型で、例文同士に何のつながりもないものがほとんどです。

そう考えると、DUO3.0は僕の中ではストーリーで覚える音読トレーニング教材と同じ位置づけでした。

DUO3.0を終わらせた後、僕の英単語力に「ブレイクスルー」が起こりました。

一気に英単語力が増えたのを感じたのです!

それは、30才で初めて英検2級を受けた時に強く実感しました。

英検2級は、けっこうボキャレベルが高く、手強い相手です。特に最初の方のボキャ問題は難しめです。

日本人が一番英語力が高まると言われる「大学受験前の高校3年生」でさえ、苦戦することが多いぐらいです。

でも、僕は英検2級の問題を解き始めて、すぐにDUO3.0の威力を実感しました。

どの英単語も、すべて分かるのです!

英単語を見た瞬間、一瞬でストーリーごと思い出せます。DUO3.0の例文全体がすぐに頭の中に浮かぶのです。

この時、僕の頭の中には「日本語訳」は浮かびませんでした。

音読トレーニングで「英単語をイメージで覚える」ことができていたのです。

僕はポンポンとテスト問題を解いていき、かなり時間が余るぐらいのスピードで最後の問題までたどり着くことができました。

テストの中には、「知らない英単語」はゼロでした。

その後のリスニング問題でも、100%聞き取ることができました。聞きながら、会話の情景が目に浮かぶのです。

「英語を英語のまま理解している感覚」でした。

「英単語を音とストーリーで覚えると、こんなに素早く反応できるものなのか!」

と自分でも驚きました。

実際の結果も、長文問題で1問間違えただけで、後の問題はすべて正解でした。

最高に気持ちいい!!

DUO3.0を終わらせた僕にとって英検2級は、もはや敵ではないことを感じました。

この時の僕は、ドラゴンボールのストーリーで言うと、

「悟空がナメック星に到着して、ギニュー特戦隊のリクームとバータを速攻でやっつけた時の感覚」

に近いものを感じました。

正直、自分で想像していた以上に力がついていたので、驚いたのと同時に、最高に気持ちいい!!と感じました。

1年半前に自信を失ってボロボロになっていたのがウソのように、自分の深いところから自信がみなぎってくるのを感じました。

・・・つづく。

 

DUO 3.0

(↑クリックすると、アマゾンの販売ページに行けます)

 

—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ