From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回のつづき)
 
先日、瞬間英作文の「第2ステージ」のライブセミナーのレビューの続きです。
 
 
「やってみると上級者でも意外に苦戦する」瞬間英作文トレーニングの第2ステージ。
 
 
たとえば、中1レベルの構文でも、コンビネーション型にすると、こんな長さになります。
 
↓↓↓
 
「彼女は若いときに、英語を学ぶためにアメリカに行きました。」
 
 
これを5秒で英語に変えてみてください。
 
1,
 
2,
 
3,
 
4,
 
5,
 
 
はい!時間切れです。
 
 
答えは、
 
 
She went to America to study English when she was young.
 
 
です。
 
 
 
もう一問いきましょう。今度は、中2レベルです。
 
 
「12才でTOEIC980点を取るなんて、あなたの娘さんはなんて頭が良いんでしょう!」
 
 
これを8秒で英語に変えてみてください。
 
1,
 
2,
 
3,
 
4,
 
5,
 
6,
 
7,
 
8,
 
はい!時間切れです。
 
 
答えは、
 
 
How smart your daughter is to get nine hundred and eighty on TOEIC at the age of twelve!
 
です。
 
 
さらにもうひとつギアアップ!
 
 
中3+アルファのレベルに挑戦してみましょう。
 
 
「日本で英語を勉強している私の友人は、アメリカで3年を過ごした別の友人より、ずっと上手に英語を話す。」
 
 
これを12秒で英語に変えてみてください。
 
1,
 
2,
 
3,
 
4,
 
5,
 
6,
 
7,
 
8,
 
9,
 
10,
 
11,
 
12,
 
 
はい!時間切れです。
 
 
答えは、
 
 
A friend of mine who studies English in Japan speaks English much better than another friend who spent three years in America.
 
 
です。
 
 
いかがでしょうか?
 
 
かなりの負荷の高さですよね?
 
 
さすがに最後の言い回しはだいぶ長いので、ネイティブでも1文でまとめて言うことは少ないと思います。
 
 
でも、コンビネーション英作文では、こんな感じでわざと負荷の高い文章を入れることで、自分の中での英作文能力の「限界値」を引き上げていきます。
 
 
限界値が引き上がることで、ふだんの英会話がカンタンに感じられるようになります。
 
 
長い文章が作れると、それより短い文章を作るのは楽勝なのです。
 
 
コンビネーション英作文の練習ができるテキストは、これがオススメです。
 
↓↓↓
 

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

僕の人生を変えた本の著者、森沢洋介先生の人気シリーズです。
 
 
 

橋渡し英文

今回のセミナーでは、僕の作った「橋渡し英文」を入れながらレクチャーしました。
 
 
橋渡し英文とは、たった今体験してもらった「コンビネーション英作文」と、第1ステージの「型でしばった英作文」の真ん中に入れるエクササイズです。
 
 
具体的には、同じ型でしばりつつ、長い文章を作っていきます。
 
 
I have a friend who livs in America.
 
I have a friend who works in Canada.
 
I have a brother who speaks English well.
 
 
といった感じです。長い文ですが、型をしばっているので、練習しやすいです。
 
 
これを真ん中に入れることで、コンビネーション英作文の負荷を下げていきます。
 
 
 

セミナー体験者の声

今回は、かなり負荷の高いトレーニングだったので、「できない時のもどかしさ」と、「できた時の喜び」の声が入り混じって、会場内に響き渡っていました。
 
 
参加者の声をシェアします。
 
 
Shinさん
 
最初は難しく感じた文章も、段階を踏んで練習すれば、できるようになるということがわかった。英会話に活かしたいと思いました。
 
 
Norikoさん
 
楽しかったです!!いつも使っている脳の部分と異なる場所を使った感じがします。
 
これからも、自身で続けていきたいと思います。
 
 
Shuさん
 
瞬間英作文の中にも、1つずつ上がっていく階段がある事が分かりました。ひとつひとつ、頑張って登っていきます!!
 
 
SEVENさん
 
やり方がわかって、非常に良かった!
 
 
以上、参加者の声でした。
 
 
※瞬間英作文セミナーを、パソコンやスマホの動画で受けてみたい場合は、こちらをチェックしてみてください。
↓↓↓
 
—————————————

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ