【英会話レッスンで上達を感じない時には、これを試してください③】

 

from 師範代Shinya

(→前回のつづき)

今回の記事では、2番目の戦略「うまくいっている人から、方法を教えてもらって試す」の実例をお伝えします。

もしあなたが、

「英会話レッスンを受け始めてしばらくたつけど、上達している気がしない・・・」

「最初の頃は良かったけど、ある程度のレベルから先が、まったく上達しない・・・」

と感じていたら、この方法を試すことで、上達実感を得られる確率がアップするでしょう。

 

英会話レッスンの復習をどうやればいいのか?

英会話レッスンから上達実感を得るためには、復習をいかに上手にするか?がカギになってきます。

でも、英会話レッスンの復習が上手にできている人は少ない印象です。

なんとなくレッスンだけ受けて、終わったらそれで満足してしまっている。そんな声をよく聞きます。

特にオンライン英会話レッスンは、復習するのが難しいです。

1回のレッスン平均時間が30分前後と短めで、頻度が多めになることが多いからです。

月謝の元を取ろうと思ったら、ほぼ毎日レッスンを受ける必要があります。

熱心な先生ほど、レッスンの最中に新しい英単語や言い回しをチャットボックスにたくさんタイピングしてくれます。

ただ、先生のタイピング内容をコピペしてパソコンやスマホに保存しても、後から何回見直すでしょうか?

僕も1年前にオンライン英会話を始めたばかりの頃は、「これは良いシステムだ!」と思って、チャットボックスのフレーズをワードにコピペして、フレーズを集めたファイルデータを作りました。

でも、見直したのは1度だけです。

翌日にはまた新しい先生とレッスンを受けて、新しいフレーズや英単語がチャットボックスに入ってきます。

見直せていないフレーズがどんどんたまっていくと、だんだんワードファイルを開きたくなくなってきます。

たまに開くと、あまりの多さに圧倒されてしまいます。

僕の経験上、新しいフレーズや英単語を会話で使えるレベルまで高めるまでには、最低でも30回、できれば60~80回ぐらいは音読して刷り込む必要があります。

毎日受けるオンライン英会話レッスンでこれを繰り返すためには、かなりの時間と忍耐力が必要になるでしょう。

かといって、「新しく習ったフレーズを覚えるまでは次のレッスンを受けない」という選択を取ると、今度は月謝の元が取れなくなってしまいます。

「新しく習ったフレーズの見直し」というのは、オンライン英会話レッスンではかなり難しいというのを、身をもって体感しました。

 

オンライン英会話で上手に復習している人

ところが最近、オンライン英会話で上手に復習できている人を発見しました。

妻のSayaが作ったFacebookグループ「本気の英語学習者の会」のメンバー、Nowさん(ニックネーム)です。

本気の英語学習者の会は、僕とSayaが主催するオンライン自習会(Zoom上にみんなで集まって一斉に自習するイベント。年数回開催)の参加者だけが入れる、限定グループです。

創立から1年半が経ち、現在47名の熱い英語学習者たちが全国から参加しています。

(日本だけではなく、海外から参加メンバーも数名います。日本で英語力を高めて、海外の仕事をゲットして移住した勇者です)

そんなグループの中で、Nowさんは創立の頃からのメンバーです。

僕の著書「やり直し英語革命」の本の中に書いてあることをガッツリ実行して、メキメキと英語力を伸ばし続けています。

ネイティブキャンパー

Nowさんは、オンライン英会話スクールのネイティブキャンプに通っています。

約半年前、同じネイティブキャンパーのJinさんと共に、僕のYouTube動画に出演してくれました。

↓↓↓

※Nowさんは顔出ししない方針なので、アバターでの出演です。

Nowさんは、この頃はまだネイティブキャンプを始めたばかりで、「新人ネイティブキャンパー」と名乗っていました。

あれから半年経った今は、もう新人は脱して中堅キャンパーの領域に足を踏み入れた感があります。

ネイティブキャンプは、1日に何度受けても月謝が一律という、スゴい仕組みです。

そのため、毎日2コマ、3コマと受け続ける人もいるようです。

そうなると、ますます復習がしづらくなります。

ネイティブキャンパーで復習を上手にしているNowさんの秘策は、きっとオンライン英会話をやっているすべての人達にとって参考になるはずです。

今回、Nowさんに情報シェアをお願いしたところ、快くOKをいただきました。

YouTube動画にもご出演いただきました。

↓↓↓

次回からは、Nowさんが試行錯誤を繰り返しながら練り上げた「オンライン英会話復習法」を、余すところなくお伝えしていきます。

うまくいっている人が時間をかけて見付けた方法をマネすることで、自分自身の実験時間と労力を大幅にカットして効率を上げることができます。

Nowさんの復習法はムリがないやり方なので、毎日オンライン英会話レッスンを受けている人にも実行しやすい内容だと思います。

・・・つづく。

 

※オンライン英会話が怖くなくなる!楽しくなる!動画セミナーはここをクリック

 

—————————————

※師範代Shinyaの「お悩み別の英語勉強法セミナー動画」はこちら

※オンライン通学コースの体験セミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

やり直し英語達成道場 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください