From  師範代Shinya(新村真也)
 
(→前回の続き)
 
前回の記事では、最近ソニーが発売して世界中のユーチューバー達から注目を集めた「ブイログ専用カメラZV-1」のお話をお伝えしました。
 
 

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

(↑クリックすると、アマゾン販売リンクに行けます)
 
 
ソニーはとても上手な戦略で、発売1ヶ月前から宣伝していました。
 
世界中の有名ユーチューバー達に事前に「無料レンタル」することで、みんながこぞってレビュー動画を投稿し始めたのです。
 
 
しかもレンタル期間を1ヶ月という長期にしたことで、さらに大きな宣伝効果を生み出しました。
 
 

よくあるパターン

よくある一般的なパターンは、発売された時にドカン!と盛り上がって終わります。
 
 
発売と同時に買った熱心なユーチューバー達が「開封レビュー動画」を出します。
 
 
そこで終わりです。
 
 
でも、宣伝というのは「繰り返される」ことで効果を発揮します。
 
 
よく言われるのは「同じメッセージを3回繰り返す」という戦略です。
 
 
今回ソニーは、この3回繰り返す大きな波を作ることに成功しました。
 
 

3つの波

発売前の新商品カメラを1ヶ月前から無料レンタルしたことで、有名ユーチューバー達は自然に「3つの波」を作り出しました。
 
 
①無料レンタルのカメラが届いた瞬間に「開封レビュー速報動画」を出す。
 
 
②無料レンタル期間が終わる前に、また「自腹で予約注文しました!」という内容の動画を出す。
 
 
③予約注文したカメラが届きました!再び開封レビュー!動画を出す。
 
 
という感じです。
 
 
有名ユーチューバー達が「同じ商品のレビュー動画を違うタイミングで3回も出す」という現象は、僕はこれまでに見たことがありませんでした。
 
 
そのせいで、ユーチューバー業界ではかなり話題性の高いカメラになりました。たぶん予約購入した人は多いと思われます。
 
 

僕も予約購入しました

僕もこの「ブイログカメラZV-1」を予約購入しました。
 
(この記事が公開されている今は、もう発売されています)
 
僕は新商品を予約して買うのは初めてです。
 
 
なぜなら、ガジェットの世界では発売したばかりが一番値段が高いからです。コスパという点で考えたら、予約購入は良くありません。
 
 
どんなガジェットでも発売から1~2年待てば、かなり安くなるのが普通です。
 
 
特に「後継機種」が出た瞬間が一番値下がりします。
 
 
僕は今まで、カメラや電子辞書のような金額高めのガジェットは、
 
 
・新型が出た瞬間に値下がりした旧型を買う
 
 
・メルカリやアマゾンで中古品を買う
 
 
というスタンスでした。
 
 
発売前に予約購入したのは今回が初めてです。
 
 
その理由は3つあります。
 
 
①世界初の「ユーチューバー(ブイロガー)専用に作られたカメラ」に触ってみたい!というワクワク感
 
 
②新しいジャンルのため、まだ旧型が存在しない。(新型が出るまで価格が落ちない。この先新型が出るかどうか?も不明)
 
 
③動画作りの作業効率アップへの期待
 
 
です。
 
 

なぜ、作業効率がアップするのか?

ではなぜ、この新しいカメラ「ZV-1」を使うと作業効率がアップするのか?理由をお伝えするために、まず今僕が自分のYouTube動画を撮るために毎回やっている「面倒な手順」をお伝えします。
 
 
作業①大きめの三脚を広げてカメラをセットする。
 
 
作業②カメラに「外部マイク」をつなげる。
 
 
作業③カメラの周辺に「照明スタンド」を2つ立てる。
 
作業④外部マイクの音声がちゃんと入っているか?を確認する。
 
 
作業⑤撮影中は、ピントがちゃんと合っているかどうか?を常に確認する。特に英語テキストやガジェットのレビューをする時には、いきなりカメラの近くにモノを近づけるので、ピントが合うまでに時間がかかる場合が多い。
 
 
作業⑥撮影終了後、外部マイクを抜いて片付ける。
 
 
作業⑦動画のサムネイル(表紙)用の写真を撮るために、三脚に一眼カメラを載せ替えて写真を撮る。
 
作業⑧写真を撮った一眼カメラを片付ける。
 
 
作業⑨三脚を畳んで片付ける。
 
 
作業⑩照明セットを2つ畳んで片付ける。
 
 
という流れです。
 
 
これを毎回やるとなると、けっこう面倒です。時間も取られます。
 
 
もちろん、明るくて見やすい動画を作るための作業なのですが、いざ動画を撮ろう!と思ってから実際に録画ボタンを押して話し始めるまでに、作業時間がけっこうかかるのです。
 
 
特に一番やっかいなのは⑤の「ピント合わせ」です。
 
 
撮った後にピントが合っていなかった場合は、後で撮り直したり、合っている部分だけを編集でつないでごまかしたりする作業にかなり時間がかかります。
 
 
この面倒な作業をラクにして時間短縮してくれるのが、今回の「ブイログ専用カメラZV-1」なのです。
 
 
・・・つづく。
 
 

ソニー Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1

(↑クリックすると、アマゾン販売リンクに行けます)
 
 
 
 

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ

 

 

 

 

 

師範代Shinyaの書いた本

↓↓↓