From  師範代Shinya(新村真也)
 
先日、東京で行われた「Love Conference」というセミナーに参加してきました。
 
 
「Love Conference」を日本語に直訳すると、
 
 
「愛の会議」です。
 
 
この会議のテーマは、「人間関係&感情」です。
 
 
人が感じる幸せや不幸な感覚は、人間関係で大きく左右される部分が大きいです。
 
 
夫婦関係、家族との関係、友人との関係、職場の上司との関係、同僚との関係、隣人との関係など、「人間関係」が、悩みの種になったり、幸せの根源になったりします。
 
 
でも、多くの人は、そこを無視して、外側の状況だけを改善しようとします。
 
 
たとえば、
 
 
①宝くじが当たってお金がたくさん入ってくれば、働かなくて済むようになる。
 
↓↓↓
 
②今の職場の人間関係から開放されて、自由&ハッピーになれる。
↓↓↓
 
③周りのみんなもお金持ちの自分を尊敬するようになる。
 
↓↓↓
 
④異性にモテて、プライベートも充実する。
 
 
みたいな感じです。ここまで非現実的じゃなくても、
 
 
「もっと働いて認められて昇進してトップに立てば、すべてはうまくいく!」
 
 
と考える人は多い気がします。
 
 
でも、実際には宝くじ当選者が一発逆転人生で幸せになるケースは、とても少ないと言われています。
 
 
それは、人間関係の問題は外側の環境ではなく、自分の内側にあるからです。
 
 
自分の内側を見つめて、幸せを感じるためのカギを見つけるセミナーが、今回僕が受けた「Love Conference」です。
 
 
 

アメリカの最先端セミナー

このセミナーの講師は2人いて、1人はジャネット・アットウッドさんです。
 
 
ジャネットさんは、NYタイムズベストセラー作家で、1人1人の情熱を見つけるために世界的に使われているテスト、「パッションテスト」の創始者です。
 
 
世界で2,000万部を記録した「ザ・シークレット」の著者、ロンダ・バーンのメンターとして、世界中に散らばる36人の賢者を繋ぎました。
 
 
もう1人の講師、デポラ・ポーネマンさんは、世界的ベストセラー「こころのチキンスープ」の共編者で、アメリカを代表する作家です。
 
 
国際的なテレビ番組、「Your Life Without Limits」のホストとして、世界中のリーダーや最先端を行く人たちをインタビューしながら、彼らの深い知識を引き出しています。
 
 
デポラさんにとって今回のセミナーは、初めての日本だそうです。
 
 
アメリカを代表する知識人、ジャネット&デポラの豪華なコラボレーションセミナーです!
 
 
ここまでの経歴をネットで見ていた僕は、ジャネットさんとデポラさんの2人が、「大先生」みたいな存在に見えました。
 
 
セミナー当日は、遠くにある巨大ステージ上でおごそかに話すイメージを何となく想像していました。
 
 
でも、そのイメージは、良い意味で大きく裏切られました。
 
 
 

最も印象に残ったこと

僕が今回のセミナーで一番印象に残ったことがあります。
 
 
それは、ジャネットさんとデポラさんの2人が、
 
 
「心の底からセミナーをすること自体を自分たちが楽しんでいた」
 
 
ということです。
 
 
とにかく、楽しくてたまらない!!という雰囲気が常に伝わってきました。
 
 
まるで子供のように2人ではしゃぎ、時には笑いのツボにハマって、しばらく呼吸困難になってセミナーが続けられなくなるほど、大笑いしていました。
 
 
「自分を大きく見せよう」などという雰囲気は、まったく伝わってきせん。
 
 
むしろ、自分たちのカッコ悪いところ、イケてないところ、暗い過去や子供時代の恥ずかしい経験などを壇上で話してくれました。
 
 
文字通り「すべてをさらけ出す」というスタイルに、僕はビックリしました!
 
 
そして、顔の表情がとにかく豊かで、声も大きくて、まるで子供のようで、親近感がわいてきました。
 
 
 

つながり感

また、ステージ上にじっと立っていることはほとんどなく、100人以上いる会場中を歩き回り、僕ら参加者1人1人と目を合わせながら、しっかりとメッセージを届けるように語りかけてくれました。
 
 
僕ら1人1人と「深くつながろう」としているのが伝わってきたのです。
 
 
受講生を1人決めて話しかける時にも、目の前20センチくらいにまで近づいてきて、目をまっすぐ見ています。
 
 
そして、手でやさしく顔や髪に触れたり、ハグをしたり、その瞬間は「その人ひとりだけ」に言葉を届ける感じです。
 
 
この、「受講生との近さ」が、日本文化では普段見ることのできない世界だと感じました。
 
 
 

2人の同時通訳

今回のセミナーは、もちろんすべて英語でした。ステージ横に同時通訳の方が2名いて、20分おきに交代で通訳していました。
 
 
僕にとっては、こういった海外の大物セミナー講師の方が日本でセミナーを開催する時の楽しみのひとつが、同時通訳の方のスキルを間近で観察することです。
 
 
次回は、僕が今回のセミナーで目撃した「驚きの同時通訳テクニック」をお伝えします。
 
 
・・・つづく。
 
—————————————

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ