From  師範代Shinya(新村真也)

先日、最後の出版記念セミナーに行ってきました。

最後の会場は仙台でした。

駅に到着後は、出口でパッと目に入ってきた「仙台っ子」という看板に引き寄せられて、ラーメン屋さんに入りました。

何の前情報もなく直感で入ったお店でしたが、仙台ラーメンはおいしかったです。

 

大きくて重厚感漂う会場

今回の会場は、「仙都会館」という建物でした。

重厚感漂う看板の雰囲気が良い感じです。

中は入り口から広々していて、テレビ画面に「本日のイベント」が映し出されていました。

会場の会議室もしっかりした作りで、広々して席も30席ある部屋でした。(これでも小さめサイズを選んだ方です)

とても大きいのですが、価格はリーズナブルです。地域柄なのか?この会館の歴史なのか?

分かりませんが、都内でこの規模の会場を借りようと思ったら、おそらく10倍以上の価格になるでしょう。

 

今回の参加者数

これまでで最大規模の会場の参加者数は・・・

過去最少規模の「1名」でした。

講師2名(Shinya & Saya)に対して受講生1名というアンバランスさです(笑)

本当は受講生同士で情報交換し合うことでモチベーションアップの機会にもしたかったので、ネット広告等で仙台エリア在住の人たちに告知し続けました。

でも残念ながら、僕の力不足で集まりませんでした。

ただ、今回の出版記念セミナーを企画した時のコンセプトは、「呼ばれた場所に行って、参加者1名でも開催する」というものでした。

そして、「参加者の数に関係なく、毎回全力でセミナーをする」ということです。

そういう意味で今回は、最初に立てていたこのコンセプトを実行できる良い機会になりました。

 

参加人数にこだわらないからこそ実行できた

この手のイベントを企画しようと思った時に、一番の不安要素は、「ちゃんと席が埋まるのか?」「採算が取れるのか?」ということだと思います。

だからこそ、「参加人数にこだわらない」ことで、フットワーク軽くセミナーを企画&実行できると思いました。

こういう冒険は、無名なうちの方がやりやすいのでは?と思いました。

 

もちろん、ビジネス的に採算が取れないイベントを繰り返すことはできないので、「今回限り」というリミットをもうけて実行してみました。

 

その結果、全国でとても素敵な人たちとの出会いと充実した時間を過ごすことができました。

 

自分も参加者に

今回の仙台セミナーでは、Sayaと僕もセミナー参加者になることで、「3人で意見交換をし合う」というスタイルを試してみました。

僕が講師をしている時にはSayaが参加者になり、Sayaが講師をしている時には僕が参加者になる、という流れです。

その結果、「受講生目線」をリアルに体験することができました。

また、今回参加してくれたDJ-RUIさん(ニックネーム)のことを深く知ることができました。

 

DJ-RUIさんの感想

このセミナーを受ける前の悩み

・現在の英語の学習方法が正しいか不安

・どう学習のモチベーションを保つのか?

このセミナーの感想

・自信を持って学習を続けられると確信が持てた。

・英語の学習に限らず、人生のビジョンを探すキッカケとなりました。

 

懇親会

セミナー終了後は、3人で懇親会に行きました。ネット情報で調べただけではおそらく見つけられない、穴場スポットでおいしい海鮮料理をいただきました。

ご飯を食べながら色々と人生全般について話す中で、DJ-RUIさんと僕は、かなりたくさんの共通点があることが分かりました。

僕らは、やはり必然的に出会ったのだと感じました。

 

仙台の本屋さんに「やり直し英語革命」があるのかチェック

セミナー当日は仙台に一泊して、翌日に本屋さんにチェックに行きました。

まずは、ツタヤにGO!

・・・しばらく探してみたものの、「やり直し英語革命」の本が見当たりません・・・

というか、英語の本自体がものすごく少ないです。棚1段分もないぐらいです。

気を取り直して、もっと大きめの本屋さんへGO!

・・・しばらく探してみたものの、「やり直し英語革命」の本が見当たりません・・・

英語コーナーはツタヤに比べれば大きめですが、それでも本屋さんの規模から考えるとかなり小さいです。

「英単語の語源図鑑」や、「1億人の英文法」、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」などの超売れ筋本ですら、どこにあるのか探すのに苦労しました。

ここから感じたことは、もしかして仙台では英語学習に対する需要が他の街ほどないのかな?ということです。

今まで立ち寄ってきた街の本屋さんでは、英語学習コーナーがけっこう大きめだったと感じました。

本屋さんがコーナーを拡大しない理由は、「そのジャンルの本を置いてもあまり売れないから」だと思います。

そういう点で、もしかして仙台では英語学習需要が少ないからかもしれません。

 

出版記念セミナーの動画をリリースします

今回、僕とSayaが回れなかったエリアに住んでいる方々から、「動画セミナーにして販売する予定はありませんか?」という声をいただきました。

そこで今回、大阪会場でのセミナーを撮影した動画を販売することになりました。

年明け1月中にはリリースできると思います。

準備ができたら、またブログ記事やメルマガでお知らせしますね。

————————————–

※「瞬間英作文トレーニング14日間動画セミナー」はこちら

※「たった2時間で英語耳になる!体験セミナー」はこちら

※「ハイブリッド型英語トレーニング動画セミナー」はこちら

※「文法力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英単語力アップ」7日間メールセミナーはこちら

※「英語でマジック」8日間メールセミナーはこちら

※「どれがいい?電子辞書の選び方」はこちら

あなたの「やる気と才能」を引き出す、Saya(師範代Shinyaの妻)のオンライン対面セッションはこちら

※師範代Shinyaの本:「やり直し英語革命」はこちら

—————————————

※このブログに読者登録をしていただくと、最新の記事を1日1回、メールでお届けします。読者登録はこちらをクリックしてください。
    ↓↓↓

 

 

From  師範代Shinya(新村真也)

英語の達人養成ジム 師範代)

※もくじは、こちら

自己紹介は、こちら

こちらですアップ